桜桃忌~おもいみだれて Lyrics Ryuun Nagai ※ Mojim.com
Mojim Lyrics
Mojim Lyrics > Japanese & Korean singers > Ryuun Nagai > ベスト'97 > 桜桃忌~おもいみだれて

Ryuun Nagai



Album Intro
Lyrics
Album list
Singer Intro
Related Video

Ryuun Nagai

桜桃忌~おもいみだれて

Lyricist:永井龍雲
Composer:永井龍雲

襟元に吹く風が 心地よく肌に馴染む
衣更えが恋しく思える
今年も夏が来た
帰らない青春と ともに戻らぬ人
いつもならば 忘れているのに
思い出す 桜桃忌
若さは 時として残酷で
小さな生命(いのち)さえも奪って行く
貴方は他の誰よりも素直に生きていたわ
ただ ほんの少し先を
急ぎすぎただけのこと

本棚の片隅に 貴方から借りた太宰
Find more lyrics at ※ Mojim.com
徒らに頁を捲(めく)れば
拙い走り書き
傾いた青春に 眩しい夏日差し
思いきり 駆け出したいけど
頼りなく 後ずさり
若さは 時として残酷で
小さな過(あやま)ちさえも引き摺って行く
貴方は他の誰よりも私を愛してくれた
ただ ゆくと知っていたなら
あんなまでに 溺れなかった

貴方は他の誰よりも素直に生きていたわ
ただ ほんの少し先を
急ぎすぎただけのこと




Previous Page
Mojim.com
Mojim Lyrics