星月夜 Lyrics Ryuun Nagai ※ Mojim.com
Mojim Lyrics
Mojim Lyrics > Japanese & Korean singers > Ryuun Nagai > 発熱 > 星月夜

Ryuun Nagai



Album Intro
Lyrics
Album list
Singer Intro
Related Video

Ryuun Nagai

星月夜

Lyricist:永井龍雲
Composer:永井龍雲

網戸越しの夜風が 肌に冷たく感じる
星月夜の夜は 何故だか淋しくなる
あの人に逢いたいと 流れ星落ちるまで
願いごとをしたけれども 叶うはずもないわね
一年過ぎた今でも 髪型ひとつ崩せない弱虫なのに
強がりばかり言って あの人に嫌われた 馬鹿な私
ひときわ大きく光る 母さん星に思う
あなたの娘時代も 私と似ていたのかな
Find more lyrics at ※ Mojim.com


お下げの時母さんと植えた
紫蘇の葉が風に包まれ匂ってくる
子供時分に戻りたい もう一度やりなおせる あの頃に
涙で曇る夜空に 母さん星が笑う
私が眠りに落ちるまで そこで見てて頂戴

私が眠りに落ちるまで そこで見てて頂戴




Previous Page
Mojim.com
Mojim Lyrics