昼顔 歌詞 mekakushe ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > mekakushe > 昼顔 > 昼顔

mekakushe



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

mekakushe

昼顔

作詞:mekakushe
作曲:mekakushe

あなたの左目をこすってみたけれど
世界は変わらない変わるわけがない
あなたのことだから 忘れているでしょう
わたしのことだから ずっと忘れない

狂った昼下がり 歪んだ抱擁に
至って冷静に 笑ってる快晴

あなたのことばかり 考えているけれど
悲しいことなんて ひとつもないけど
わたしが男でも たとえば女でも
あなたに全体重 預けてみたかった
ふたりで重力に逆らっていたかった

日付の境界線 本音が煌めいた
誰かを馬鹿にしたほうが馬鹿なんだ
あなたのことだから 楽しんでいるでしょう
わたしのことだから ずっと笑えない

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
光った天井に 気付いた後方に
分かったふりをして 見張ってる衛星

あなたのことばかり 明日のことばかり
あの世のことばかり 考えてしまうよね
あなたが女でも たとえば男でも
わたしに全体重、預けてほしかった
ふたりで重力に逆らってみませんか?

湿った雨上がり 流れるLo-fiに
分かったふりをして 笑ったのバレバレ

腐った昼顔に 歪んだ抱擁に
至って冷静に 笑ってる快晴

あなたのことばかり 考えていたいけど
わたしのことばかり 考えてほしいけど
世界は終わるから 明日で終わるから
あなたに全体重、預けてみようかな
ふたりで重力に逆らってみたかった




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞