憧景 Lyrics おいしくるメロンパン ※ Mojim.com
Mojim Lyrics
> > > >

おいしくるメロンパン



Lyrics
Album list
Related Video

おいしくるメロンパン

憧景

Lyricist:ナカシマ
Composer:ナカシマ

浮かんでは消えるシャボン玉のよう
この窓を放てば届きそうなくらい
近くに見えたのに

青息吐息混じる初夏の夕暮れ
逆さに落ちる鳥の姿を見た

願えば叶うなんてさ

あの日の空に
帰りたくなったりするのかい
君にもそんな夜はあるのか

寄る辺のない日々
ひと結びにして浮かべた
星座に名前はまだつけられないまま

泥濘の底で見た月が
低い軌道を描いて
何も知らず笑いかける
Find more lyrics at ※ Mojim.com

静寂に咲いた点と点は
二人 同じ夢の最中
君も見ている この空を

塗りつぶしたページを
めくる風はどこへ行くの
いつかまたくすみきったら
口笛を吹くよ

憧れは憧れのままで
焦がれるほど遠く

あの日の空に投げた
紙飛行機は見えなくなった
風は強く吹いていた

静寂に咲いた点と点は
二人 同じ夢の最中
君も見ている
もう一度 この空を飛べる




Previous Page
Mojim.com
Mojim Lyrics