いつか飛べなくなるとして。 Lyrics CHRONICLE ※ Mojim.com
Mojim Lyrics
Mojim Lyrics > Japanese & Korean singers > CHRONICLE > いつか飛べなくなるとして。 > いつか飛べなくなるとして。

CHRONICLE



Lyrics
Album list
Related Video

CHRONICLE

いつか飛べなくなるとして。

Lyricist:loundraw
Composer:HIDEYA KOJIMA

指さした空に飛行機雲
まっすぐ白く流れてた
どこまでも遠く青い夢へ
僕らはその時を待ってる

君が描く未来予想図に
もしも僕がいないとしても
譲れない景色があるんなら
飛んでゆけよ もう迷わないで

ただただただ 羽ばたいてゆけ
誰かが言う正しさも 君には関係ないだろう
たどり着いた空に何が見える?
そうさ どんな夜も超えて

ただただただ 君はいくのさ
誰も見たことのない 新世界の向こうまで
あの日の君のまま笑ってくれ
空へ 青くすみ渡った 夢へ

指さした空に飛行機雲
まっすぐ白く流れてた
Find more lyrics at ※ Mojim.com
いつだって君を探しながら
僕はまた風に吹かれてる

思い出や記憶もいつかは
ガラクタに変わっていくかな
君も僕を思い出すんなら
嬉しいけど そんな僕もきっと

ただただただ 戦わなくちゃな
雨が降る滑走路で 孤独に震えようと
あの日君が笑ったその意味を
少し 僕も知ったような気がした

一人では見れない景色も
二人では届かない そんな空もあるんだろう
笑えると信じて光る明日へ
僕は どんな夜も超えて

ただただただ 羽ばたいていくよ
君がいないとわかってる 新世界の向こうまで
あの日の僕らなら辿り着くさ
空へ 青くすみ渡った 夢へ




Previous Page
Mojim.com
Mojim Lyrics