スターマイン 歌詞 TANEBI ※ Mojim.com
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網 > 日韓歌手 > TANEBI > けむり > スターマイン

TANEBI



歌詞
專輯列表
相關影音

TANEBI

スターマイン

作詞:TANEBI
作曲:TANEBI

夏の祭りの しおれたポスター
町の掲示板に貼られてるのに気づいた
近所のこどもが 浴衣姿で
カラコロ 嬉しそうに

あぁ そういえば君も
青い水玉の浴衣 似合っていたな

君と見た最後の打ち上げ花火
閉じ込めた胸の中で 響き始める
気の抜けたラムネのような日々も
君がいれば きっと一瞬で 変わったのかな

「あのね、私ね、東京に行って
小さくていいから花屋をやってみたいの」
湧き上がる夏雲 セミの鳴く小径
二人乗りした あの日

あぁ 思い出に手を引かれ
会えない わかってんのに 何 期待してんだろう

更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
君と見た最後の打ち上げ花火
今もまだ綺麗なまま 胸焦がしてく
忘れようとするほど 思い知るんだよ
やっぱりまだ 君をこんなにも 好きみたいだ

人混みの中 はぐれないように
手をつないで歩いた屋台通り
二人でこっそりロープをくぐり
見つけた誰も知らない特等席
君がいなくちゃ でも進まなくちゃ

君と見た最後の打ち上げ花火
閉じ込めた胸の中で 響き始める
気の抜けたラムネのような日々も
君がいれば きっと一瞬で

夜空に花火が色をつけてく
今 君はどんな日々を過ごしてるんだろう
忘れようとするほど 思い知るんだよ
やっぱりまだ 君をこんなにも 好きみたいだ
見覚えある浴衣姿の まさかね
いるはずないのに…




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網