夕暮れ先生 歌詞 ネクライトーキー ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > ネクライトーキー > Memories > 夕暮れ先生

ネクライトーキー



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

ネクライトーキー

夕暮れ先生

作詞:石風呂
作曲:石風呂

夕暮れの教室で 淫猥行為を働いて
停学になっちゃった あいつらどこへやら
消えちゃった 夕暮れ先生

夕暮れの公園でカツアゲ(強制集金)いそしんで
目をあわせりゃ僕の番だ
ヤンキーおそろしや

毎日をいつの間にか「逃げる」の一手で乗り切って
僕はあっという間にへたれた人間さ

最低と知っていて 直しもしないもんな
それでも構わないと

夕暮れ僕はひとりぼっち
考え事に耽(ふけ)るような
ほんとは今にも泣きたいよ
それでも僕らは

友だち一人も作れんで
どうして笑顔を作ろうか
考えてみりゃ 当たり前だ
なんだけど わかんないよ
なんでだろな

夕暮れ先生、教えてべいべー

逆境もなんのその怠惰な自分を振り切って
そんなあなたたちに憧れてしまうよ

終電逃しちゃって 始発を待つような
そんな時間、好きじゃ駄目かな

せーのっ!!

朝方僕はひとりぼっち
世界の終わり探すような
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
ほんとの痛みも知らないで
何が孤独だか

確かにそうは思うけれど
どうしてこれをごまかそうか
考えれば考えるほど
泥沼にハマるだろう
いえーい

嗚呼、僕らはきっと
反省だとか目標なんかをさ
盾に使って戦う

夜更けに僕はひとりぼっち
自分の影も見えんような
懐中電灯しがみついて
ガタガタ震えて

みっともないとは思わんか
嫌気がさしてしまうけれど
それでも僕らは笑うんだ
明日も明後日も

あの日、僕を殴りやがった
アイツに復讐するために
少しのギターと歌声を手に
顔上げたなら

勇気のひとつも出せないで
どうして明日へ進もうか
それを僕はやってみせるぜ
必要なことはそれだけさ

そうだろ先生、教えてべいべー

夕暮れ先生、教えてべいべー

Baby, yeah!




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞