そそらるる* 歌詞 ロイ-RoE- ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > ロイ-RoE- > 泡と鎖* > そそらるる*

ロイ-RoE-



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

ロイ-RoE-

そそらるる*

作詞:RoE
作曲:RoE

にわか芝居がひかる親不孝通り
悪いひとに騙されたふりをして

容易く気も漫ろに寄り道ばかり
派手に転んでみたって痒くもない

花瓶の桃色が頬をつけば、
水やりも意味などないのよ

まっしろなあの雲、追いかけ泳ぐ
今尚、わたしの美学は決して汚れない
まっ逆さまにおちて夕暮れ馴染む
今尚、あの日の儘、そそらるる...

みぎもひだりも慣れた井の頭通り
しっかり云うと迷子は慣れました
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

挙げれば飽くなきから騒ぎ
教えないけれど暴かれたい

まっくらな足元、恐るるなかれ
今更、わたしは誰の悪意も識らない
まっ逆さまにおちて夕暮れ送る
今更、あの日を見て、そそらるる...

小さな空港の片隅できれた
電話とライターと、それだけ

まっしろなあの雲、追いかけ泳ぐ
今尚、わたしの美学は決して汚れない
まっ逆さまにおちて夕暮れ馴染む
今尚、あの日の儘、そそらるる...




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞