アネモネの根 歌詞 postman ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > postman > アネモネの根 > アネモネの根

postman



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

postman

アネモネの根

作詞:寺本颯輝
作曲:postman

土の中で孤独の中で根を伸ばして彷徨ってる
どんな日も貴方は上を向いてる

土の中で孤独の中で手を伸ばして足宛いている
どんな日も欠かさず水をやろう
永遠より美しき瞬間のその為に

あーもうダメだ もう止めだ もう打つ手がないって
言うにゃきっと浅すぎるぜ どの花の根と比べても
こうじゃなきゃ こうしなきゃ そんなの全然ないって
やっと気付いたんだ

ねえ
いつの間にか張っていたこの根を誰が抜けると言うのでしょう
真っ白な大きな花が咲く為に
深く 今は深く
答はいつだってイエスかノー
こうなりゃ止まるか進むかそれだけよ
いつか絵に描いた理想と少し違おうとも
護るべきモノを間違えなけりゃきっといいのだ
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

歩いてみても止まってみても
目を開いても閉じてみても
時間の速度は同じなのさ
さて君に追いつくまであと何万km?

もーああでもない こうでもないならもうどうすりゃいいって
喚いてもいい時もあるぜって誰か僕の背を摩ってよ
こうじゃなきゃ こうしなきゃ そんなの響かないって
やっと気付いたよ
やっと思い出せたよ

いつの間にか張っていたこの根と大事な人の手は離さぬよう

ねえ
いつの間にか張っていたこの根を誰が抜けると言うのでしょう
真っ赤な大きな花が咲く為に
深く 今はもっと深く
少し淀んだこの両眼を凝らして見つけ出せたから
進む方角を例え間違おうとも
愛すべき人を間違えなけれりゃきっといいのだ




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞