あかるいみらい 歌詞 yonige( よにげ ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > yonige( よにげ ) > 健全な社会 > あかるいみらい

yonige( よにげ )



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

yonige( よにげ )

あかるいみらい

作詞:牛丸ありさ
作曲:牛丸ありさ

だれも気にしない、町の掲示板
だれも知らない、道で眠る人
いなくなったら誰かがいつか、懐かしく思い出すだろう

泣いて目が腫れてぐちゃぐちゃの君の顔が
僕の実家の犬みたいで

笑ったよ
空の色味が期待した通りにうまく染まらなかった
夕暮れ時、何か落とした気がしてる
日が落ちる頃にもう見つからないと、知る

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
呼んでみる、君の名前
こめかみが、赤くなっている
忘れるだけが、人生か
空と海の、歩幅

泣いて疲れてすやすや眠る君は
今日も生きているみたいで

笑ったよ
空の色味が期待した通りにうまく染まらなくても
思い出す、あの日のこと
沈む夕日の中、今日も心は遠く
君の好きな歌を歌って、すこし忘れて、笑う




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞