デジャヴ 歌詞 まふまふ( Mafumafu ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > まふまふ( Mafumafu ) > ユウレイ > デジャヴ

まふまふ( Mafumafu )



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

まふまふ( Mafumafu )

デジャヴ

作詞:まふまふ
作曲:まふまふ

排気ガス それと乖離無く
宙に浮いて 彷徨って 愛に巻く
予定調和で固定相場制
番装い気取った今日まで
そりゃ愛じゃないという また愛はないという
足りない願い以外
そうやってワンと鳴いて御仕舞

壊して直し 壊して
そして手元に余った哀のパーツ
それは高価な心の穴
きっと二度とは戻せなそうだな

「君は普通じゃない」

ボクは普通じゃない
ズレていたのはいつからだったっけな

窓枠はめ込む九教科
嘘ついてまで笑わせたいチョーク
こんな空疎な世界なら
狂ってしまっていられそうだ

ねえ なんでなんで 好き勝手
流行り病みたく愛して
期待感未満 哀願ノーカウント
確定化 囚人のジレンマ
密売の心臓 行為 願望 取り巻いた蜃気楼
否応ない後悔 どうだい 脳内 どうだい
わからないんだよ なんで なんでよ

法定内のナイフ持った 場違いの感覚は主人公
震える君は拒否反応 刃先は静脈に続いていく

この瞳が疼いたのは 既視感だらけの生

ドラマにありそうな愛はたくさんあった
間に合わせにちょうどいいですね
さよならの顔はまるで印象なくて
受信できずに砂嵐が吹いて 滑稽

夕焼け小焼けでまた明日
約束 宿題 忘れた者勝ち
そうして今夜も世界から
零れ落ちてしまいそうだ
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

ねえ なんでなんで 好き勝手
傾いた生涯に非常灯
非行 逃避行 オイルライター
口内の爆弾バラまいて
秘密裡 売買 等価交換 野次馬の罵声
否応ない後悔 どうだい 脳内 どうだい
怖がるんでしょう なんで なんでよ

法定内のナイフ持って 将来を均等に捌いた
高い制服まで着こなした奴から 順番に倒れていく

今日もボクを蝕むのは 既視感だらけの生

虚無 二乗 目新しい物はないや
これ以上 真新しい物はないや

羨望 恋情 迷妄 錯綜
本性 警鐘 未来永劫
創造 構想 想像 範疇にすぎない

猜疑心 虚栄心 交配
存在の証明済みでも
誰彼構わず 詮索 操作

どこを探せど 愛は欠乏 救いはない
歪む未来に御手々を頂戴

身に余るデジャヴに苛まれ
心はどこに捨てよう?

ねえ なんでなんで 好き勝手
流行り病みたく愛して
期待感未満 哀願ノーカウント
確定化 囚人のジレンマ
密売の心臓 行為 願望
取り巻いた蜃気楼
否応ない後悔 どうだい 脳内 どうだい
愛しているんでしょ なんで なんでよ

なんで なんで なんで なんで
ボクらはどうやって生きるの?
所詮センキュー メリーバッドエンド
生まれりゃ大方はディストピア

この瞳が疼いたのは 既視感だらけの生




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞