化かしHOUR NIGHT 歌詞 ビッケブランカ( Vickeblanka ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > ビッケブランカ( Vickeblanka ) > その他 > 化かしHOUR NIGHT

ビッケブランカ( Vickeblanka )



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

ビッケブランカ( Vickeblanka )

化かしHOUR NIGHT

ビッケブランカ VS 岡崎体育

作詞:ビッケブランカ・岡崎体育
作曲:ビッケブランカ

鋭い目つき 尖った鼻
この世界の反対側
こんな僕と同じくらい
疎まれるヤツがいるという

嘘なんてひとつもないのにな
みな騙されないぞと笑う
この気持ちわかってくれるのは
もしかしてそいつだけ

遠く生まれ落ちたのに
誘われるように僕らはなぜか
違う盆地から同じ山を目指した

ココンココンで追いかけて
ポポンポポンで逃げるだけ
世界の果てまで
こうやって何十年もばかしていたいね

その滑稽な髪型や
プロポーションを愁いては
どの瞬間を切り取っても
冴えない顔をしている

化けたいものに化けても
きっと尻尾は生えたままだぞ
隠す必要なんてないさ
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
それがらしさなんだろう

限りない海原へ飛び込んだ
僕らは同じ穴の狢
まるで透明な鏡を見てるみたいだ

ココンココンで追いかけて
ポポンポポンで逃げるだけ
世界の果てまで
こうやって何十年もばかしていたいね

ココンココンで追いかけて
ポポンポポンで逃げるだけ
世界の果てまで
こうやって何十年もばかしていたいね

お地蔵様 調子どうかな
もし移動可がご希望なら
ポッシブルだな でも We don't wanna
脳ミソん中 ごちそうさま

きっとこれは天命
お稲荷さんかじった油揚げ
凧上げ祝ってこうぜ My Boys
馬鹿と愛の 化かし合いの Music

ココンココンで追いかけて
ポポンポポンで逃げるだけ
世界の果てまで
こうやって何十年もばかしていたいね




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞