少年 歌詞 KEYTALK ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

KEYTALK



歌詞
アルバムリスト
ニュース
関連ビデオ

KEYTALK

少年

作詞:首藤義勝
作曲:首藤義勝

地平線に燃える夕焼け 過去の眩しさに胸焦がしてる
蜃気楼みたいにゆらゆら 勇敢な日々を思い出してる

正しいんだけど何か違う パズルのピースが見つからない
自分のことはなぜわからない? 考えてたってまた日は沈む

気がつけば「ごめんね」ばっかり上手になって
あの日の少年はどこに行ってしまったの

終わらない夢の続きを探しにゆこう ずっと
食いしばって流した涙にさよなら
覚めない夢の続きを迎えに行くよ
いつでも胸の奥に絆は輝くから

変わりたいんだけど変われない 生ぬるい優しさに甘えてる
違ってる何かに気づかない 迷ってたってまた日は昇る

今すぐ湿った感情を脱ぎ捨てて
無邪気な時代思い出して走り出せ

終わらない夢の続きを探しにゆこう ずっと
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
くすぶっていた僕の弱さにさよなら
覚めない夢の続きを迎えに行くよ
心に一つだけ 離さない 奇跡のかけら

セピアの記憶巻き戻して あの日と同じ場所に立った
あの時の僕らは 笑い合っていた
忘れない 忘れるわけないよ
全部にありがとう

月明かり照らす夜に 空見上げた
ささやく あの日の少年
生まれ変われ

終わらない夢の続きを探しにゆこう ずっと
食いしばって流した涙にさよなら
覚めない夢の続きを迎えに行くよ
いつでも胸の奥に絆は輝くから

ありふれたこの日々を 少しだけ愛してみよう

覚めない夢の続きを




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞