MABOROSHI SUMMER 歌詞 KEYTALK ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

KEYTALK



歌詞
アルバムリスト
ニュース
関連ビデオ

KEYTALK

MABOROSHI SUMMER

作詞:首藤義勝
作曲:首藤義勝

全方位 回る部屋の隅で 燃えてる灼熱の炎
暑さに溶け出してく 言葉を集めて飲み干すよ

今日もまた何かにぶつかって 涙を溜め込むならいっそ
悲しい言葉だけ 集めて悲しい顔をしよう

そんな思いも高気圧で 粉々になって吹き飛んだ
慌ててかけ出すところで 目が覚めて

幻が覚めるなら あの子もきっと曇り空
迷わせて惑わせて 僕を壊していいんだよ

悲しいことばかり 気づいてないの夏の午後
不思議な気持ちで 君が歩いた影を探すよ

愛してよ 嘘でもいいよ
君の前だと うまく笑えないから
二人の距離 探してたあの日に
このまま 触れていたいけど

幻 幻 悪い夢から覚めて
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
幻 幻 あっちもこっちも幻のまま

今日もまた何かにぶつかって 涙を溜め込むならいっそ
悲しい言葉だけ 集めて悲しい顔をしよう
それだけでいいんだよ

悲しいことばかり 気づいてない夏の午後
不思議な気持ちで 飲みかけのグラスを探して

ドアをこじ開けて 七日ぶりに外に出て
僕ら遠ざけた 形のない影を探すよ

愛してよ 大きな空が覆うけど
怖がらなくていいんだよ
二人の距離 探してたあの日に
このまま 触れていたいけど

幻 幻 悪い夢から覚めて
幻 幻 あっちもこっちも幻だね
幻 幻 悪い夢から覚めて
幻 幻 幻 幻のまま




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞