ひとり旅 歌詞 佐良直美( さがら なおみ ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 佐良直美( さがら なおみ ) > BEST of BEST > ひとり旅

佐良直美( さがら なおみ )



アルバムの紹介
歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

佐良直美( さがら なおみ )

ひとり旅

作詞:吉田旺
作曲:浜圭介
編曲:萩田光雄

見知らぬ街の古い居酒屋で
柳葉魚サカナにひとり 呑んでます
扉あくたび ちょっと風が吹き
洗いざらしの暖簾 めくります
死んだあいつがいたら 演歌なんか
うなりそうな 夜更けです
お一人ですか なんて親父さんに
聞かれ涙ぐむ 夜更けです

店に流れる りんご追分が
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
旅に疲れた心 ほぐします
ひなびた店でいつも呑んでいた
あいつの気持ち わかる気がします
死んだあいつがいたら 小皿なんか
たたきそうな 夜更けです
おつよいですね なんて言われながら
無理に笑ってる 夜更けです

死んだあいつはどこで 見てるのでしょう
ひとり旅する 淋しさを
大丈夫ですかなんて言われながら
お酒ならべてる 夜更けです

  1. Ka の歌詞提供に感謝
  2. 剎那永恆 の歌詞訂正に感謝
  3. ウェブリンク: joshinweb.jp 


前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞