世界で一番不器用なラブソング 歌詞 Silent Siren( サイレントサイレン ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > Silent Siren( サイレントサイレン ) > mix10th > 世界で一番不器用なラブソング

Silent Siren( サイレントサイレン )



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

Silent Siren( サイレントサイレン )

世界で一番不器用なラブソング

作詞:すぅ
作曲:クボナオキ

ずっと憧れていた
映画で観た永遠
これは君に恋するまでの
秘密のダイアリー

それなりに沢山の恋をしたと思う
その度に泣いたり 胸がきゅってなる
これが最後の恋になるなんて思っていないけど
気づいたら増えてくお揃い

過去の夢を見た朝も
少しの後ろめたさに
君は知ってて
抱きしめてくれたのかな

世界で一番不器用なラブソング
あたしの為に歌ってくれるの?
誰かの歌に乗せてじゃなくて
君の言葉で言って欲しいよ
愛してるって言葉を
聞ける日をまってるから
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

ふざけて言う
「あたしが1番なら2番はいるの?」
「聞かずともわかるでしょ
2番のいない1番が君だよ」
その言葉 信じてもいいのかな?

最後の恋になりますようにと
気づかれないように願った

世界で一番不器用なラブソング
君のために歌ってもいいよ
今なら言えるって強がっても
あたしはいつも不器用なまま
愛してるって言葉は
照れ臭くてしまった

ずっと憧れていた
映画で観た永遠
これは君と恋した日々の
秘密のダイアリー




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞