足寄より 歌詞 松山千春 ※ Mojim.com Mojim 歌詞
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞日本韓国の歌手松山千春松山千春ベスト35足寄より

松山千春



アルバムの紹介
歌詞
アルバムリスト
ニュース
関連ビデオ

松山千春

足寄より

作詞:松山千春
作曲:松山千春

もどっておいでよこの町に
都会の暮しにつかれたら
あいかわらずの いなか町
それでもお前の故郷だろう

誰にもいわずに出てったけれど
俺にはすぐにわかったよ
小さな時からいなかはいやだ
そんな事いってたお前が浮ぶ

家の人達に連絡したか
お前の父さん 心配してたよ
お前の妹も高校3年
俺の嫁さんにとってしまうぞ
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

お前の手紙に書いてあるのは
楽しい事だけそんなにいいのかい
意地を張らないで話してくれよ
俺とお前は友達だろう

もどって おいでよこの町に
他の仲間たちも気にしてたよ
ついこの間もみんな集り
お前のうわさも出ていたんだ

あいかわらずのいなか町
それでもお前の故郷だろう
それでもお前の故郷だろう




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞



いつしか だろうか やり返せ 人の世 るように ずっ ずっ 私 君を染 醒めない 夢の中 今 なにぬね あの頃のまま その笑顔 僕ら 後には 崩れていく 目をつぶれば 赤い絨毯 指先 細い セクハラ 二人見つめた 二人は一つ 右向け右 をもらい 眩しくて