かわりゆくもの 歌詞 May'n( 中林芽依 ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > May'n( 中林芽依 ) > 15Colors -nu skool- > かわりゆくもの

May'n( 中林芽依 )



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

May'n( 中林芽依 )

かわりゆくもの

作詞:はるまきごはん
作曲:はるまきごはん

炭酸抜けたサイダーは美味しくない
ここ最近みかけたのら猫今日はいない
夏休みのことあんまり覚えてない るるる
電車に乗ったら流れる空と雲みたいに

僕らはかわってゆかなくちゃ
いつのまにか真っ暗になった

まるで快晴サンダル公園夕景夏休み
二度と来ない瞬間人生いっぱい手を振って
かわりゆけかわりゆけかわりゆけ
かわりゆけかわりゆけかわりゆけ
そして残ったかわれないものをそっと
抱きしめられる人でありたい

炭酸抜けててなんだかぬるくて元の見る影もない
夏日少年は焦がれる部活帰りの自販機
結局限りがあるから好きになる るるる
離れて見つけて何度も繰り返すそしたら

僕らは解ってゆくのだろう
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
過ぎた夏が戻らないことを

それは少年少女の友情門限秘密基地
意味じゃないよそんなの全然無いよそれでこそ
かわりゆくかわりゆくかわりゆく
かわりゆくかわりゆくかわりゆく
今の自分が覚えておけばきっと
かわりゆくものに胸を張れる

どうしようもないほど怖くなるけど
時間は過ぎてく何もかもが過ぎてく
どうして当たり前なんだろう
いつの間にか怖がりになった

それがきっと人生人間証明麗しき
二度と来ない瞬間ずっとずっとここに居て
かわりゆけかわりゆけかわりゆけ
かわりゆけかわりゆけかわりゆけ
かわりゆくかわりゆくかわりゆく
僕たちはそれでこそ生きているはずだ
そして残ったかわれないものをそっと
抱きしめられる人でありたい




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞