ちっとも知らなかった 歌词 NakamuraEmi ※ Mojim.com
魔镜歌词网
> > > >

NakamuraEmi



歌词
专辑列表
新闻
相关视频

NakamuraEmi

ちっとも知らなかった

作词:NakamuraEmi
作曲:NakamuraEmi

ザラザラした风が 伤にヒリヒリしみる
ちぐはぐな夜が 后退りさせる

君の勇気を 粗末にしちゃう気がして
君の笑颜に 折り合いがつかなくて

足手缠いなのを ひどい靴のせいにした
でも君は そんな私を 抱きしめた

獣みたいな私を 泥だらけの私を
强くなった 锐くなった 勲章だって
怖じ気づいた私に 一人ぼっちの私に
优しいんだって 正直だって 大丈夫だって
何食わぬ颜で 笑うから
そっと靴を履き直した

魔法をかけたの? 羽が生えてるの?
更多更详尽歌词 在 ※ Mojim.com 魔镜歌词网
どこで教わったの? 私もそうなれるの?
空を飞んでる暇なんかないし これみよがしに食いしばって
岩みたいに强くなるって
でも君は羽のように柔らかくて そんな强さあるだなんて
ちっとも ちっとも知らなかった

足手缠いなのは 雁字搦めの私で
だから君が 寝ぼけた?に 笑ってみた

獣みたいな私も 泥だらけの私も
强くなった 锐くなった 勲章だって
怖じ気づいた私も 一人ぼっちの私も
优しいんだって 正直だって 大丈夫だって

でもお手上げの时は 君に会いに行くよ
笑いながら 君は言うだろう ひどい靴だって
私も一绪に 笑うから
あの时よりも 少しだけ 强くなって




回上一页
Mojim.com
魔镜歌词网