ローカルミーハーのうた 歌詞 日食なつこ ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手日食なつこ致死量の自由ローカルミーハーのうた

日食なつこ



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

日食なつこ

ローカルミーハーのうた

作詞:日食なつこ
作曲:日食なつこ

商店街の真ん中を今日も猫が歩いていく
堂々とした足跡を残していく
街角に笑い声とパンの香りが漂っていく
香ばしい夢を作る秘密基地

お菓子屋のおじさんは実はとっても話し上手
その声が聞きたくてみんな寄っていく
いなりとかんぴょう巻 その2つで続く歴史がある
握る手は変わってもずっとあの味

ローカルミーハー この街にあふれる物語の
ローカルミーハー 1ページに僕もなれますように
今日もきらきら踊る

街の隅の道場で靴を揃えてお辞儀をして
あの子は立派な大人になってゆく
上手くいかなかった日もいつか良い思い出になる
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
宝石みたいな駄菓子にはそんな魔法がかかってる

ローカルミーハー この街にあふれる物語の
ローカルミーハー 1ページに僕もなれますように
花吹雪が駆け抜ける

この街のことを私何も知らなかった
きらめく物語がこんなにいっぱいあった
終わる場所から始まる場所へ
未来を背負って魚が泳ぐ

ローカルミーハー この街にあふれる物語の
ローカルミーハー 1ページに僕もなれますように
今日もきらきら踊る
花吹雪が駆け抜ける
この街の物語は
今日も眩しく光る




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網