ひとりのくに 歌詞 羅針盤 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手羅針盤ソングラインひとりのくに

羅針盤



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

羅針盤

ひとりのくに

作詞:山本精一
作曲:山本精一

真夜中の あいつの ベルに
口笛で 応えてみる
人知れず 生きているのは

誰かに 見つめられたくて
誰かを 見つけられなくて
誰かの 中に住みたくて
誰かを 閉じ込めていたい

あのベルが 聞こえる度に
思い出す ことがある
陽の沈む どこかの街で

更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
誰かが 笑いかけている
誰かが 下を向いている
誰かが 走り出している
誰かが 空へ石を投げた

あいつは 歌う 闇へ向け
耐え切れず 眠るまで
歌うことが 無くなっても

何かに おびえていたくて
何かと はなしていたくて
何かを つなぎとめたくて
何かが 消えてゆくまえに




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網