エメラルドの爪先 歌詞 甲斐バンド ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手甲斐バンド目線を上げろエメラルドの爪先

甲斐バンド



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

甲斐バンド

エメラルドの爪先

作詞:甲斐よしひろ
作曲:甲斐よしひろ

ああ 熱かったあの季節をあなたは 止めるのもきかず手放してしまった
ああ 汗ばむ熟れた肌にたわむれて キミのすべてを殺してしまった

ああ 夕暮れの浜辺のその向こう側に 見える小さな船の数々
ああ 荒波の絶頂にほとばしる涙 キミのすべてを殺してしまった

エメラルドに輝く爪先 砂の中にうもれていく
「ああっ」と君がもらした微かな嗚咽に 愛さえも 愛さえも 死なせてしまった

ああ 星をつかって路上(みち)を歩いた 夏服でひどく肌寒かった
ああ こころが燃えつきこわれそうだった キミのすべてを殺してまでも
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網

ああ 落ち葉が残り火のように舞い上がる 俺を信じた季節の移ろいに
ああ 熱いはずのくちびるが凍えてた キミのすべてを殺してしまった

エメラルドに輝く爪先 砂の中にうもれていく
「ああっ」と君がもらした微かな嗚咽に 愛さえも 愛さえも 死なせてしまった

ああ うちひしがれてる黄砂のなかで それでもみんな暮らしを生きていく
ヒューっと風にくだけた心のかけら ただ俺は泣いていた

エメラルドに輝く爪先 砂の中にうもれていく
「ああっ」と君がもらした微かな嗚咽に 愛さえも 愛さえも 死なせてしまった




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網