シクラメンのかほり 歌詞 八代亜紀 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手八代亜紀八代亜紀〜日本のポップスを唄う〜シクラメンのかほり

八代亜紀



歌詞
專輯列表
新聞
歌手介紹
相關影音

八代亜紀

シクラメンのかほり

作詞:小椋佳
作曲:小椋佳

真綿色した シクラメンほど
清(すが)しいものはない
出逢いの時の 君のようです
ためらいがちに かけた言葉に
驚いたように ふりむく君に
季節が頬をそめて 過ぎてゆきました

うす紅色の シクラメンほど
まぶしいものはない
恋する時の 君のようです
木もれ陽あびた 君を抱けば
淋しささえも おきざりにして
愛がいつのまにか 歩き始めました

疲れを知らない 子供のように
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
時が二人を 追い越してゆく
呼び戻すことが できるなら
僕は何を惜しむだろう

うす紫の シクラメンほど
淋しいものはない
後ろ姿の 君のようです
暮れ惑う街の 別れ道には
シクラメンのかほり むなしくゆれて
季節が知らん顔して 過ぎてゆきました

疲れを知らない 子供のように
時が二人を 追い越してゆく
呼び戻すことが できるなら
僕は何を惜しむだろう




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網




ビッケ 地面蹴りつけて 君は気付く メンタル 泣かないから 今日もよろしく 生まれ変わる のよ あの日の風 あなた 苦労 幸せ ランランラランラ もう自分 キョウリュウジャ一 あの ですか 神様 願い 風 どれだけ愛せるかな きっ 同じ想い 追いかけ 高く飛ん 笑顔 伝え 幸せ 不器用でいい