~風まかせ~ 歌詞 ゆず ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手ゆず歌時記~ふたりのビッグ (エッグ)ショー篇~~風まかせ~

ゆず



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

ゆず

~風まかせ~

作詞:北川悠仁
作曲:北川悠仁

鏡の中曇った笑顔の僕を見た
優越感を食べたせいなのかなんてチョットね
いつの間にか大切なのは 自分だけになっていた

誰もいない夕暮れの街路樹で
泪が出そうだから 上を見上げてた

あせらずに悩まずに 行くあても見つけずに
空に浮かぶ気球に乗って 流されていきたいな

更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
明日の天気予報は晴れだから行こう
置き忘れてた何かを探しに行こう
がんじがらめの毎日に別れを告げて

行き交う人達の交差点の中に 空っぽの心で大笑いしてた

金も欲も見栄も恥も 何もかも捨て去って
空に浮かぶ気球に乗って 流されていきたいな

心の中土足のままで 踏みにじる事よりも
包みこめる両腕が欲しいだけなのさ 両腕が欲しい・・・・




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網




今は 走り出す ほぼ 人混みに紛れて 明けない夜など あの時に れたから 同じ朝 てをつなごう いつまたあえる この街 月 大丈夫 だよ よりその 雨の日でも 手探りでいい この東京で Love Forever 藤ミリヤ ハン ジナ 何度でも 泥 ずっ 待ち焦がれてた おなら 探すに