奏(かなで) 歌詞 雨宮天 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手雨宮天暫存奏(かなで)

雨宮天



歌詞
專輯列表
新聞
歌手介紹
相關影音

雨宮天

奏(かなで)

藤宮香織(雨宮天)
作詞:大橋卓弥・常田真太郎
作曲:大橋卓弥・常田真太郎

改札の前つなぐ手と手 いつものざわめき、新しい風
明るく見送るはずだったのに うまく笑えずに君を見ていた

君が大人になってくその季節が
悲しい歌で溢(あふ)れないように
最後に何か君に伝えたくて
「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた

君の手を引くその役目が僕の使命だなんて そう思ってた
だけど今わかったんだ 僕らならもう
重ねた日々がほら、導いてくれる

君が大人になってくその時間が
降り積もる間に僕も変わってく
たとえばそこにこんな歌があれば
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
ふたりはいつもどんな時もつながっていける

突然ふいに鳴り響くベルの音
焦(あせ)る僕 解(ほど)ける手 離れてく君
夢中で呼び止めて 抱き締めたんだ
君がどこに行ったって僕の声で守るよ

君が僕の前に現れた日から
何もかもが違くみえたんだ
朝も光も涙も、歌う声も
君が輝きをくれたんだ

抑えきれない思いをこの声に乗せて
遠く君の街へ届けよう
たとえばそれがこんな歌だったら
ぼくらは何処(どこ)にいたとしてもつながっていける




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網




と、 コンタクト ずっと幸せで モンロー いつも 君 強い 黒石ひとみ 哀しみの向こう岸に ちいさな冒険者 藤沢ノ サヨナラバ スーパーフライ 向こうの わかりやすく ことを好き 震える 胸 しのび雨 俺はだ 運命の女神が 今も覚えている ろこう