春にふられて feat.クボタカイ Lyrics Rin音 ※ Mojim.com
Mojim Lyrics
Mojim Lyrics > Japanese & Korean singers > Rin音 > 春にふられて > 春にふられて feat.クボタカイ

Rin音



Lyrics
Album list
Related Video

Rin音

春にふられて feat.クボタカイ

Lyricist:Rin音・クボタカイ
Composer:Rin音・クボタカイ・maeshima soshi

いつかの幸せは今日のbad day 要らない涙をこぼして病んで
答えのない問いにまた悩んで 同じとこ巡り巡って「なんで?」
素敵な夢を見てた 朝方君は消えた
歯を磨いたら始めよう さよならの続きから

バス停前、置いてけぼり春を待つ 渋滞車内巡る記憶の数
君が映るミラー握るハンドルと手 笑い話もとうに昔話
カーステ越し聞こえてる音楽に ムードはないけど君喜ぶから
かけてた気がするただ無意識で 今はなぜか僕のお気に入りで
つまり過去の手 後ろ髪引け 既読ついたレス デジャブ起こすフレーズ
歩く幅とペース 酔いと東雲 シワのついたシャツと他人の目
全部天秤にかけ 何度繰り返して
桜色の平凡は短くて ストーリーの笑い声 聞きたくないよ当然

夜は寂しさが言葉になる いつかこの恋も忘れてやるから

いつかの幸せは今日のbad day 要らない涙をこぼして病んで
答えのない問いにまた悩んで 同じとこ巡り巡って「なんで?」
素敵な夢を見てた 朝方君は消えた
歯を磨いたら始めよう さよならの続きから

未だに聴けない曲があるわ 五線譜に思い出を並べて
文字列にあなたを重ねてた 魔法が解けたら呪いの歌
解けた指の就職先は そろそろ決まってる頃ですか
私はというと恥ずかしながら 携帯くらいしか相手がいない
Find more lyrics at ※ Mojim.com
影形の無い愛には意味求める 答えが出ないまんま日々を越える
たまのSTORY 笑う君の声 私馬鹿馬鹿しくて息を止める
冬支度蓄える一人の熱 たまの衝動的もI will be okay.
幸せになれたらいいね 皮肉混じりに押す「いいね」

「永遠に」や「ずっと」なんて 口にしちゃうのは、悲しいね。
でも良いの。限りある恋を楽しもう。

いつかの幸せは今日のbad day 要らない涙をこぼして病んで
答えのない問いにまた悩んで 同じとこ巡り巡って「なんで?」
素敵な夢を見てた 朝方君は消えた
歯を磨いたら始めよう さよならの続きから

分かっちゃいるけどやめられないよ 二人楽しく居たいだけ
いつも通りそう、見ていた理想 何も喋らずに 肩に寄り添う
いつか来る別れ 私は私だし彼は彼
絡まって分からなくなっても 私を忘れないで

いつかの幸せは今日のbad day 要らない涙をこぼして病んで
答えのない問いにまた悩んで 同じとこ巡り巡って「なんで?」
素敵な夢を見てた 朝方君は消えた 歯を磨いたら始めよう

分かる分からないじゃなく この先にはさ 何があるのか二人で見たいから
嗚呼 手を繋ぎ歌うたい歩く道 本当はこのままでいたいよ
ほら新たな春に蕾開く悩みの種もいつか花開く
嗚呼 手を離し瀬を早みそれぞれに 来る春を歌うのです




Previous Page
Mojim.com
Mojim Lyrics