マイ・グラデイション Lyrics 七花少女 ※ Mojim.com
Mojim Lyrics
> > > >

七花少女



Lyrics
Album list
Related Video

七花少女

マイ・グラデイション

Lyricist:SATSUKI-UPDATE
Composer:MICON STUDIO

放り投げたら
さあ駆けて行こう
曇りがちだけど
私の空へ

「気にしないで…」
下手糞な伴奏みたいな相槌ちは
ひとり頷いて
雲の間に消えてった

気持ち悪いって思われて
安全圏からはみ出せば
裸足で歩いて
行かなきゃいけないから

本当のことなら
もうとっくに洗い倒して
小さく縮んだけれど

塗りかけてた空のカラーを
やっぱりこれって言えるように
変えたいならば
さあ混ぜてみよう
混ざりかけだけど
意外といいね

忘れかけてた自由な心
グラデイションが滲むように
筆に込めたら
さあ描いてみよう
少し怖いけど
私の色で

ぼんやりでも
見え出した空は
どんな色だろ?

電子の海で見落とした
完全勝利の法則は
明日には変わって
霧のようになるから
Find more lyrics at ※ Mojim.com

こっそり隠したドブネズミ
スマホの中じゃ
測れない価値があるの

塗りつぶした黒の良さなど
大人になって分かればいい
放り投げたら
さあ駆けて行こう
曇りがちだけど
未来の方へ

物にならなきゃ意味がないとか
あんまり真に受けないように
滑り込んだら
泥だらけでしょ?
汚れて見えても
私の色ね

転んで嗅いだ
土の匂いなら
本物だから

塗りかけてた空のカラーを

塗り終わった空のカラーが
毎日違く見えるように
悲しいことも
嬉しいことも
混ぜたりこねたり
未来の方へ

忘れかけてた自由な心
グラデイションが滲むように
色を決めたら
さあ描いてみよう
迷いながらでも
私の色で

ぼんやりでも
見え出した空は
どんな空だろ?




Previous Page
Mojim.com
Mojim Lyrics