潮來笠 Lyrics 橋幸夫( はしゆきお ) ※ Mojim.com
Mojim Lyrics
Mojim Lyrics > Japanese & Korean singers > 橋幸夫( はしゆきお ) > Miscellaneous > 潮來笠

橋幸夫( はしゆきお )



Lyrics
Album list
Singer Intro
Related Video

橋幸夫( はしゆきお )

潮來笠

Lyricist:佐伯孝夫
Composer:吉田正

潮來の伊太郎 ちょっと見なれば
薄情そうな 渡り鳥
それでいいのさ あの移り気な
風が吹くまま西東
なのにヨー なぜに眼に浮く

田笠の紅緒が ちらつくようじゃ
振り分け荷物 重かろに
わけはきくなと 笑ってみせる
粋な単衣の 腕まくり
なのにヨー 後髪引く 潮來笠

旅空夜空で いまさら知った
女の胸の 底の底
ここは関宿 大利根川へ
人にかくして 流す花
だってヨー あの娘に川下 潮來笠



---------------------------------------



Find more lyrics at ※ Mojim.com

潮來笠(いたこがさ)
橋幸夫(はしゆきお) 唱

Lyricist:佐伯孝夫(さくし:さえきたかお)
Composer:吉田正(さっきょう:よしだただし)

(一)
潮來(いたこ)の伊太郎(いたろう)~ちょっと見(み)なれば~~ (潮來的伊太郎,假若驀然見到)
薄情(はくじょう)そうな~渡(わた)り鳥(どり) ~~( 像似薄情的飄泊浪子)
それで ~ いいのさ~ あの移(うつ)り気(ぎ)な~~ ( 這樣也好,任由善變的)
風(かぜ)が吹(ふ)くまま~西東(にしひがし) ~( 風吹著,如此東飄西盪著)
なのにヨー~なぜに眼(め)に浮(う)く~潮來笠(いたこがさ)~~ (然而啊為何眼底浮現出,潮來斗笠)
(二)
田笠(たがさ)の紅緒(べにお)が~ ちらつくようじゃ~~ (斗笠的紅色繫帶飛舞著)
振(ふ)り分(わ)け荷物(にもつ)~ 重(おも)かろに ~~ (肩搭行李,看起來很沉重)
わけは ~ きくなと~ 笑(わら)ってみせる~~ (莫問原由,只會淺笑以答)
粋(いき)な単衣(ひとえ)の 腕(うで)まくり ~~ (捲起漂亮單衣袖子)
なのにヨー後髪引(うしろがみひ)く潮來笠(いたこがさ)~~ ( 然而啊有著依依難捨的牽掛,潮來斗笠)
(三)
旅空夜空(たびぞらよぞら)で~ いまさら知(し)った ~~ (於旅程的夜空下,現在才明瞭)
女(おんな)の胸(むね)の底(そこ)の底 (そこ)~~ (女人心底的情事)
ここは~ 関宿(せきやど)~ 大利根川(おおとねがわ)へ ~~( 此處是往大利根川的関宿)
人(ひと)にかくして~ 流(なが)す花(はな)~~ (隱藏人後,漂流的花朵)
だってヨー~ あの娘(こ)川下(かわしも)~ 潮來笠(いたこがさ)~~ ( 就是啊那個住在於下游的姑娘,潮來斗笠)




Previous Page
Mojim.com
Mojim Lyrics