ラムネ日記 歌詞 ポップしなないで ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > ポップしなないで > 禁じられてはいない遊び > ラムネ日記

ポップしなないで



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

ポップしなないで

ラムネ日記

作詞:かわむら
作曲:ポップしなないで

歩道橋に プールの匂い 車を見下ろして僕らは
青いビンの ぬるいソーダ 回して飲んだ
心なしか 楽しそうな 大人びた顔になんだか
置いてけぼりにされそうで少し怖いな

起承転結繰り返して終わりはないよ そんな嘘を
貝殻に詰めて閉じ込めた ああ、まるで幻
例えば青空 飛行機雲で君を連れ出して
ビー玉に透けたこの夏を 一緒に飲み干そうか

波に寄せた 君の言葉 嬉しいはずの時間は
花火の音大きすぎて 海に溶けてった
消えてしまうことばかりでふてくされている僕にさ
「永遠だって探せばコンビニにあるよ」

信号渡れば直ぐ右に 足踏みしてないで左を見て
炭酸の音で目が醒める ああ、これは幻
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
例えばこの下に大きな空洞が広がって
悪い先輩達には秘密で冒険しに行こうか
例えば青空飛行機雲で君を連れ出して
ビー玉に透けたこの夏を 一緒に飲み干そうか

隣に決めた席は確かに
姿を変えずに残ります
埋め立てられる思い出の街
僕たち今夜どこに

いつか怖がってた
いつか怖がってた
明日が昨日になる日々を

例えばこの下に大きな空洞が広がって
悪い先輩達には秘密で冒険しに行こうか
例えば青空飛行機雲で君を連れ出して
ビー玉に透けたこの夏を一緒に飲み干そうか




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞