感丘 (with 長谷川白紙) 歌詞 崎山蒼志 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

崎山蒼志



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

崎山蒼志

感丘 (with 長谷川白紙)

作詞:崎山蒼志
作曲:長谷川白紙

触れ 尖る 育つ
穏やかな鼓動は また
鈍に入り 声のうねり
止まる 画廊 吠える

とぐろ へ 立ち上る
隠れ方 見て 確かめて
木目をすり抜ける
岩の 孤塔

(森林の中を泳いでいく
切る掘る見えなくなる)

あなたは遠い丘
霞に消えて
定まらぬ時間の抜け殻
ばかりが 残ってく
硝子越しの空
捩れてる
滑らかな 爆音前に沿う
乞う

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
どきどき雪を漕ぐ
砂浜に似た そのなにか
刻むこと忘れた
未来の私 が見ている

戸張を 揺する影を
光の魚 に寄せて
作りだすの
嘘の波紋と ほら ほら

何処で 気がついていたの

塊が

あなたは居ない穴
霞も 閉じて
夕暮れの模型をも壊したままで

追い裂ける雲を越え
変わる 人の窪み と

硝子 空 祈る
痛みと眠る




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞