一番綺麗な私を 歌詞 虎二 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

虎二



歌詞
アルバムリスト
ニュース
関連ビデオ

虎二

一番綺麗な私を

原唱:中島美嘉

作詞:杉山勝彦
作曲:杉山勝彦

もしもあの春に

あなたと出逢わなければ
舞い散る花びらはただ白く
見えていたでしょうか?
もしもあの夏を

二人で過ごさなければ
花火の輝きも残らずに
消えていたでしょうか?

一番綺麗な私を抱いたのは
あなたでしょう
愛しい季節は流れて
運命と今は想うだけ

もしもあの秋に

私が戻れるのなら
隠し通したあの涙さえ
見せてしまうでしょう
もしもあの冬に
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

あなたを信じていたら
今も二人で寄り添いながら
生きていたでしょうか?

一番綺麗な私を抱いたのは
あなたでしょう
消えない涙の記憶を
運命と人は呼ぶのでしょう

あああなたも私を
想うのでしょうか?
二度と戻ることのない
駆けぬけた季節を

一番綺麗な私を抱いたのは
あなたでしょう
あの日心は震えてた
だけど今溢れ出す
一番綺麗な私を抱いたのは
あなたでしょう
時を超えるこの想いは
愛の他何があるでしょう

一番綺麗な私を

  1. JJ の歌詞提供に感謝


前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞