霧の海 歌詞 美良政次 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 美良政次 > 夜と朝のあいだに > 霧の海

美良政次



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

美良政次

霧の海

作詞:伊藤薫
作曲:伊藤薫

乱れる細文字 置手紙
君を偲(しの)べば 心が痛い

ああ 会いたい 会いたい
何に代えても 会いたい

一人一人一人一人一人降り立つ 三次の町は
あたり一面 霧の海

暮らした月日を 数えても
思い出すのは 泣き顔ばかり
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

ああ ごめんよ ごめんよ
ただくり返す ごめんよ

二度と二度と二度と二度と二度と通わぬ 線路の先は
今日も明日も 霧ばかり

借りたままだね 倖せ
返すあてさえ ないのに

愛を愛を愛を愛を愛をさがして 三次の町を
行けば無情の 霧の海




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞