砂の世界 歌詞 富田美憂 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 富田美憂 > 翼と告白 > 砂の世界

富田美憂



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

富田美憂

砂の世界

作詞:hotaru
作曲:Tom-H@ck

どこまでも どこまでも 歩いてゆこう
限りなく 広い砂の世界を

吹き荒れる砂 枯れ落ちた花
いつの間に握った種も腐敗してた

永遠の昼が始まって 乾きあげる
心の奥の孤独なんて 必要ないと

どこまでも どこまでも 歩いてゆこう
答えなど見えない 迷路だって
ひとつだけ 進むことだけ 決めたんだから
すれ違い 報いない 悲しみさえ
いつかきっと 優しさに変えるから
今まだ潜める この砂の世界で

遠く揺らめく蜃気楼に 映る夢も
今はとても叶わぬものと 知っている

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
果てしない 果てしない 砂の道の
結末もきっと呆気ないのだと
気づいても 感じていても 止まらないで
景色さえ 絶望さえ 変わらずとも
この胸に 灯火 絶やさぬように
乾いた涙を 今も抱きしめてる

吹き荒れる砂 枯れ落ちた花
いつか居た世界を 想いながら…

どこまでも どこまでも 歩いてゆこう
答えなど見えない 迷路だって
ひとつだけ 進むことだけ 決めたんだから
すれ違い 報いない 悲しみさえ
いつかきっと 優しさに変えるから
今まだ潜める この砂の世界で

すれ違い 報いない 悲しみさえ
景色さえ 絶望さえ 変わらずとも
どこまでも どこまでも




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞