indelible time 歌詞 そこに鳴る ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > そこに鳴る > ゼロ > indelible time

そこに鳴る



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

そこに鳴る

indelible time

作詞:鈴木重厚
作曲:鈴木重厚

少しだけ寒くなったこの部屋の温度に
身を委ねて室温に触れる indelible time

縮んだ肺の感覚を覚えているかい
渇いた喉が潤うような日々じゃ満たせないから

結局傷付きたくない
結局愛されていたいだけ
それでもただ抜け出せないよ
耳障りだね

乾いた頬を伝っていった感傷の痕だけが消えなくて
君の匂いを頼りにして自責の念に溺れた
僕の紛失の代償は
まだ消えてくれない

結局清くいたいだけ
結局清く在れないだけ
結局正しさなんてさ
ねえ、

結局傷つくくらいなら
結局傷つけていたい
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
何度も同じ過ちを

もう、消えていいですか?

乾いた頬を伝っていった感傷の痕だけが消えなくて
君の匂いを頼りにして自責の念に溺れた
僕の紛失の代償は
まだ消えてくれない

少しだけ寒くなったこの部屋の温度に
身を委ねて室温に触れる indelible time

結局傷付きたくない
結局愛されたいだけ
結局夢を見ていたい
結局墜えたくないだけ
結局死んでいたいだけ
結局生きていたいだけ
それでも何か得られるのかな

少しだけ寒さに目を閉じて、窓を開けて
飛び立ってしまおうか
in the end




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞