シンクロ 歌詞 サイダーガール( CIDER GIRL ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > サイダーガール( CIDER GIRL ) > SODA POP FANCLUB 3 > シンクロ

サイダーガール( CIDER GIRL )



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

サイダーガール( CIDER GIRL )

シンクロ

作詞:知
作曲:知

明日もし世界が終わるなら 馬鹿げた話を考えた
あなたを想うことをただ信じていたいから

裸のあなたを知りたくて深い水の中に飛び込んだ
何故だか上手に泳げるような気がしたんだ
今がもう夢の中なら夢じゃなければいいのにな
言いたいことを飲み込んでも溢れてやまないから

ゆらゆらと泡のように消えてしまうのかい

例えば隣にあなたが居なくても
長い長い夢から醒めても
あなたを想って僕は今日も歌うのでしょう
溢れる言葉を拾い集める度に
思い出はやけに色付いた 目に沁みるように

あなたがもし泣いてたら僕も泣けたらいいのにな
心の半分はただ預けてほしいから
今がもう夢の中なら鳥にでもなれたならいいな
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
それならあなたのもとへ飛んでいけるから

涙は夕立のように止んでしまうのかい
誰か教えてよ

明日もし世界が終わってしまっても
長い長い旅の続きでも 光が見えなくなってしまっても
嵐の中を進んでいけば あなたが好きだった花が咲いている気がして

例えば隣にあなたが居なくても
長い長い夢から醒めても
あなたを想って僕は今日も歌うのでしょう
溢れる言葉を拾い集める度に
思い出はやけに色付いてしまう

もうこれからはあなたと二人で
長い長い夢のその先で
忘れたくないと思う今日を過ごしていたい
溢れる言葉たちを全部受け止めて
僕の隣でいつまでも笑っていてほしい




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞