Calling 歌詞 和楽器バンド ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 和楽器バンド > TOKYO SINGING > Calling

和楽器バンド



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

和楽器バンド

Calling

作詞:町屋
作曲:町屋

君に届けたい想いが、
届けたい言葉が、
届けたい歌がここにあるんだ
空泳いで世界中へ、銀河の果てまで、
どうか響け、どうか響け

移ろい行く時代の流れの中で
私達は真っ直ぐ歩けるか?
大事なものからいつも失くす日々は
生きることの意味さえ問うけれど

予測もつかない明日はいつも闇だ
だけどだからこそ踏み出すのです
誰かが足を、一歩を踏み出さなきゃ
世界中がきっと暗いままだ

命の灯火はキラキラと
今でも絶えず降り注ぐ
君の上にも、誰の胸にも

君に届けたい想いが、
届けたい言葉が、
届けたい歌がここにあるんだ
空泳いで世界中へ、銀河の果てまで、
どうか響け、どうか響け

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
今を生きて精一杯
そう、悲しみの果てはいつか来るさ
そうさ明日夢見て目一杯
そう、手と手を取り合って
笑い合うんだ

解き放てよもう一回
そう、限界の先はそこにあるさ
今日は明日を繋ぐ第一歩
もう泣かないと決めて
歩き出すんだ

君に届けたい想いが、
届けたい言葉が、
届けたい歌がここにあるんだ
空泳いで世界中へ、銀河の果てまで、
どうか響け、どうか響け

移ろい行く時代の流れの中で
私達は真っ直ぐ歩けるか?
大事なものからいつも失くす日々は
生きることの意味さえ問うけれど

予測もつかない明日はいつも闇だ
だけどだからこそ踏み出すのです
誰かが足を、一歩を踏み出さなきゃ
世界中がきっと暗いままだ




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞