Nostalgia 歌詞 kradness ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > kradness > Memento > Nostalgia

kradness



歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

kradness

Nostalgia

作詞:kradness
作曲:kradness

落ちていく光
微睡(まどろ)みの中に あなたを見た
微かな温度 あなたの香り
優しく降りだした rain

閉じ込めた days きっと
薄れていくとしても
僕が僕を いつか
忘れてしまっても

ただここに在ること
それだけが全てさ
あるがまま 居させて
他に何もいらないから

Bring me the night 僕を呼ぶ声
満たしていく想い 静寂に揺れて
あなたの温もりを 抱きしめて
地平線の向こう 歩いてゆく

wo-o-oh wo-o-oh
響いた「サヨナラ」
愛を込めて

例えば 今
もう一度 あなたに出会えたなら
叶わないこと 知るほど強く
空白が滲んでく

見え透いた lie それでも
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
あなたが笑うのなら
何度だって、紡ごう。
終わりのない story

渇きが癒えなくても
脈を打つ心臓(ココロ)に
今更 何を問うの
エンディングは変わらないさ

悲しいほど美しい
メロディが産み落とした幻
変わらないこの日々よ 永遠に
繰り返した記憶を 飲み込んで

wo-o-oh wo-o-oh
照らした月よ
消えぬ starry night

零れ落ちた想い ひとつ
気づかないで そっと
このまま消えてよ
時間は止まらないよ

触れられないのなら
届きはしないなら
あるがまま 居させて
振り出しへ just faded
僕を呼ぶ声 壊して
全て 奪ったってもう so I know
消えてゆく その背に手を振った




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞