どんぐり 歌詞 AKIHIDE ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

AKIHIDE



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

AKIHIDE

どんぐり

作詞:AKIHIDE
作曲:AKIHIDE

小さなその手のひら
掴んでるものは何?
僕じゃ見つけられない
世界が広がっている

色付く枝の小鳥が飛んだ
淡い空はどこまでも澄んでは高くて

きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日も贈り続けるから
嵐の夜でも 孤独(ひとり)の冬でも
乗り越えて行けるように
きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日か別れは来るけれど
見慣れない朝も 想い出が枯れても
乗り越えて 花を咲かせて

小さな歩幅で走る
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
遠くなるその背中
僕じゃ追い付けないほど
先へ行くんだろう

陽だまりの中 忘れそうになる
何気ない今日という日を心に刻んで

きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日も贈り続けるから
嵐の夜でも 孤独(ひとり)の冬でも
乗り越えて行けるように
きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日か別れは来るけれど
見慣れない朝も 想い出が枯れても
乗り越えて 花を咲かせて

きみには光を 絶え間ない愛を
贈るよどんな時でも




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞