思い出の向こうへ 歌詞 白浜坂高校合唱部 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 白浜坂高校合唱部 > その他 > 思い出の向こうへ

白浜坂高校合唱部



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

白浜坂高校合唱部

思い出の向こうへ

白浜坂高校合唱部:坂井和奏(高垣彩陽)・宮本来夏(瀬戸麻沙美)・沖田紗羽(早見沙織)・田中大智(島崎信長)・ウィーン(花江夏樹)

作詞:riya
作曲:菊地創

海原を駆ける風のようだったと
過ぎし日々を懐かしく思い出す

変わってゆく事を恐れないよと
胸を張って空を見上げた

たくさん笑ったり泣いたりしたこと
全部同じに手を振っている

また踏み出す 迷いながらも
ありのままの心 いつだって信じて
輝いている一片(かけら)持ったまま
もう一度会えるその時まで

遠ざかる道を記憶に刻んで
連なった壁も越えて行くから
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

変わってゆく事で強くなれた、と
大事なもの 今も変わらない

霞みがかってる遥かな旅路を
'大丈夫だよ'と見守っているよ

また踏み出す 迷いながらも
描いてた未来はきっと光射す
輝いている一片(かけら)集めたら
小さな可能性に変わる

聞こえているいつかの声が
限りなく広がりゆく明日を包んでいる

輝いている一片(かけら)持ったまま
もう一度会えるその時まで
終わらないこの夢の先をずっと求めて




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞