夕月 歌詞 島倉千代子 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 島倉千代子 > 歌手生活60周年記念 島倉千代子 スーパーヒット・セレクション −この世の花〜からたちの小径− > 夕月

島倉千代子



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

島倉千代子

夕月

作詞:菊田一夫
作曲:小関裕而

鴎が啼いてる 磯浜に
ほのかに浮んだ 夕月が
あなたと私の 別離(わかれ)の影を
じっと黙って 見ていたの
月は雲間に 隠れても
別れの涙は 波まに残る

東京恋しや あの空に
ほのかに浮んだ 夕月よ
山脈(やまなみ)越えて 都へゆこか
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
ゆけば会えるか しあわせに
月にきいても おぼろ夜の
雲にきけよと 答えるばかり

見知らぬ都の 日暮れ時
流れの岸の 夕月が
あなたと私の ならんだ影を
じっと黙って 見ているの
会ってみたけど しあわせは
雲間にかくれて 消えていたのよ




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞