マージービートで唄わせて 歌詞 竹内まりや( Mariya Takeuchi ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

竹内まりや( Mariya Takeuchi )



歌詞
アルバムリスト
ニュース
歌手の紹介
関連ビデオ

竹内まりや( Mariya Takeuchi )

マージービートで唄わせて

作詞:竹内まりや
作曲:竹内まりや

衿なしのスーツで キメてたあの頃
毎晩女の子から キッスの贈り物
輝いてた リヴァプール

あなたがくれたのは ただの夢じゃなくて
世界中を巻き込むほどの とびきりのセンセーション
あなたが話してる 言葉もわからずに
ひたすら追いかけた少女が
ここにいる私なの

グラビアをめくるたびに その笑顔に会えたのに
胸の中でだけ 時が止まってる
細目のブーツで 刻んだリズムは
今なお少年達をしびれさせるマージービート
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
輝いてた リヴァプール

64年のレコード棚にある 心震わせたあのメロディ
耳もとで鳴り出す
あなたが消えてから 淋しくなったけど
いつのまにか大人になって 涙さえ乾いてた
グラビアをめくるたび その笑顔に会えたのに
胸の中でだけ 時が止まってる

衿なしスーツで キメてたあの頃
毎晩女の子から キッスの贈り物
輝いてた リヴァプール
輝いてた リヴァプール
唄わせてよ マージービート




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞