箱庭のサマー 歌詞 福原遥( なめこ ) ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

福原遥( なめこ )



歌詞
アルバムリスト
ニュース
関連ビデオ

福原遥( なめこ )

箱庭のサマー

作詞:Yunomi
作曲:Yunomi

風鈴、夢をまた見せてよ
白い雲を追いかけても
まだ遠すぎて届かなくて
箱庭みたいな夏の日を

君はちょっと困り顔で
泣きそうな僕に微笑んだ
あとちょっと背伸びしたら
そこに届くのかなあ

風鈴、風に揺れて泣いた
淡く白い、小さな恋
長い夢のような日々が
赤い空に沈んでゆく

もう戻れないならさよならしよう
なんて言わないから
どうかこの景色が
色褪せないように抱きしめてて

夏の終わりを告げるように
ふたりの目にうつる花火
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
ぎこちない時間と
胸をちくりと刺した針

ねえ、明日会うときも笑ってハロー
ちゃんと言えるのかな
ずっと変わらないと思ってたの
なんて今更かな

もう戻れないならさよならしよう
なんて言わないから
どうかこの景色が
色褪せないように抱きしめてて

ねぇ、明日会うときも笑ってハロー
ちゃんと言えるのかな
ずっと変わらないと思ってたの
なんて今更かな

風鈴、夢をまた見せてよ
白い雲を追いかけても
まだ遠すぎて届かなくて
箱庭みたいな夏の日を




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞