猫のファド~あしたも生きるあさっても~ 歌詞 秋元順子 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
> > > >

秋元順子



歌詞
アルバムリスト
ニュース
関連ビデオ

秋元順子

猫のファド~あしたも生きるあさっても~

作詞:阿久悠
作曲:浜圭介

迷(ま)い子の子猫を 片手で拾い上げて
私の部屋へ 連れてきたのは
三年も 暮らしてた
男に去られた夜でした
形のくずれた 帽子の中へ入れて
あいつの匂い ついているけど
しばらくは がまんして
ベッドにしてねと 言いきかす
さびしい同士だね
都会にありがちの
哀しい瞳(め)の色に
たがいをうつしましょう
だから いいわね いいわね
あしたも生きる あさっても

小皿のミルクを ピチャピチャ舐(な)めて飲んで
私のことを じっと見るのは
もしかして 母親と
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
思っているからなんでしょか
気まぐれついでに しばらく猫と暮す
不実な男 思いきるには
愛情を 空っぽに
するしかないわと 苦笑い
おかしい二人だね
よくあるコンビだね
手枕 膝枕
ゆっくり眠りましょう
だから いいわね いいわね
あしたも生きる あさっても

さびしい同士だね
都会にありがちの
哀しい瞳(め)の色に
たがいをうつしましょう
だから いいわね いいわね
あしたも生きる あさっても
あしたも生きる あさっても




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞