Forbidden Fruit 歌詞 Angelo ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > Angelo > Calvary > Forbidden Fruit

Angelo



アルバムの紹介
歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

Angelo

Forbidden Fruit

作詞:キリト
作曲:KOHTA

焼けるような渇きに耐えきれず
手を伸ばした 全てを引き換えに
腕の中 君は目を閉じた
善と悪が一つだった夜明け

限りなく連鎖は繰り返す
その数だけ 記憶は奪われて
懐かしく感じた出逢いに
別れまでの傷をまた増やして

目が眩むほど美しく 喉元滴る雫
過ち覚悟で抱き合おう 物語の始まりに

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
エデンの園に残した 悪夢を振り払う術
夢の中 君が囁いた 言葉から答えを探る

目が眩むほど美しく 喉元滴る雫
過ち覚悟で抱き合おう(It's pleasure of corruption)
目が眩むほど艶やかに 崩壊を弄んで
見知らぬ未来を 思うがままに 書き足していこう

時計の針が止まる

場面は移り変わる

時計の針が再び動き出す




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞