下の名で呼べたのは… 歌詞 NGT48 ※ Mojim.com Mojim 歌詞
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞日本韓国の歌手NGT48青春時計下の名で呼べたのは…

NGT48



歌詞
アルバムリスト
ニュース
歌手の紹介
関連ビデオ

NGT48

下の名で呼べたのは…

作詞:秋元康
作曲:田靡達也・名雪亘

初めて出会った時は みんな
なぜか俯(うつむ)いていたね 誰も…
よくわからずに人見知りしていた

それぞれの夢持って
この場所に集まったのに
なかなか一つになれなかった
ねえ

下の名で呼べたのはいつだろう?
ある日 ふいにごく自然に呼んでいた
温もりが心に伝わるまで
背中 見ている時間が必要なんだ

厳しいレッスンの時 そっと
声を掛けてくれたよね いつも
できないことを一緒に乗り越えた

少しずつお互いを
理解して話し始めた
未来のこととかチームのこと
ねえ

友達になれたのはいつだろう?
突然じゃなく 土から芽が出るように…
ゆっくりとやさしさに照らされて
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
笑顔になって花びらが開いたんだ

競い合うライバルよ
(誰もが不安抱えてるけど)
その前に仲間だと想う
(力を合わせ歩いて行こう)
信じなくちゃ何も始まらない
いつかはみんなであのステージで
最高の願いを叶えよう

下の名で呼べたのはいつだろう?
苗字とか さん付けはよそよそしい

下の名で呼べたのはいつだろう?
ある日 ふいにごく自然に呼んでいた
温もりが心に伝わるまで
背中 見ている時間が必要なんだ

友達よ 歌おうよ

ラララ…

下の名で呼びながら
もう一度 歌おうよ

ラララ…



前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞


NGT48
全てのアルバム
> 青春時計
> シュートサイン
> サムネイル
> AKB48じゃんけんユニットシングル「逆さ坂」
> ハイテンション
> LOVE TRIP / しあわせを分けなさい
> 翼はいらない
> 哀愁のトランペッター
> 君はメロディー
> 唇にBe My Baby
> 君は今までどこにいた?
> 0と1の間 Million Singles
> ハロウィン・ナイト
> 君の第二章
> Green Flash
> ここがロドスだ、ここで跳べ!
> 春風ピアニッシモ
> 希望的リフレイン
> プラカード
> ラブラドール・レトリバー
> 前しか向かねえ
> 次の足跡
> 鈴懸(すずかけ)の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの (Type A)(多売特典なし)
> ハート・エレキ
> 恋するフォーチュンクッキー
> さよならクロール
> So long !
> 永遠プレッシャー
> UZA
> ギンガムチェック
> 1830m
> 真夏のSounds good !(劇場版)
> 真夏のSounds good !(type-B)
> 真夏のSounds good !(type-A)
> GIVE ME FIVE【Type-A】
> GIVE ME FIVE!【Type-B】
> 上からマリコ
> 風は吹いている
> フライングゲット
> ここにいたこと(就是在這裡)
> Everyday、カチュ一シャ
> 櫻の木になろう(變成櫻花樹)
> チャンスの順番(機會的順序)
> Beginner
> 神曲集
> ヘビ一ロ一テ一ション
> ポニ一テ一ルとシュシュ
> 神曲たち
> 櫻の栞
> RIVER
> 言い譯Maybe
> 淚サプライズ!
> 10年桜
> 大聲ダイヤモンド
> Baby! Baby! Baby!
> 櫻の花びらたち 2008
> ロマンス、イラネ(初回生產限定盤Type A)
> SET LIST~グレイテストソングス~完全盤
> SET LIST~グレイテストソングス 2006-2007~
> 夕陽を見ているか?
> 僕の太陽
> BINGO!
> 輕蔑していた愛情
> チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」
> チームK 2nd Stage「青春ガールズ」
> チームK 1st Stage「PARTYが始まるよ」
> チームA 3rd Stage「誰かのために」
> チームA 2nd Stage「会いたかった」
> チームA 1st Stage「PARTYが始まるよ」
> 制服が邪魔をする
> 会いたかった
> スカート、ひらり
> 桜の花びらたち
> 暫存2
> 暫存1
> 暫存

花咲く季節に 壊れた世界の 沖てる夫 愛しい ずっと忘れない しあわせな もっと笑った 靜かな日々の やる くろかみ 夢の続き ふいに見上げた 貴方の 待っているよ 信じることさえ テレサ・テン キミがいなくちゃ ランララララン ごろん 記憶の中で