クリフ・リチャード( Cliff Richard ) 歌手の紹介 ※ Mojim.com Mojim 歌詞
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞欧州米国の歌手クリフ・リチャード( Cliff Richard )歌手の紹介

クリフ・リチャード( Cliff Richard )



アルバムリスト
ニュース
歌手の紹介
関連ビデオ


サー・クリフ・リチャード(Sir Cliff Richard, OBE、1940年10月14日 - )は、イギリスの歌手。本名はハリー・ロジャー・ウエッブ(Harry Rodger Webb)。

歌手として

バックバンドのシャドウズと共に、ビートルズ時代が到来する前の1950年代末から60年代初めにかけてイギリスのポップミュージックシーンを席巻した。クリスチャンに改宗後、その音楽はポップスからロック寄りになる。アメリカにおいてはイギリスほどの成功を収めることはなかったが、イギリスでは映画やテレビにおいても成功し、いくつかの国でも同様の成功を収めた。

70年代初頭はやや落ち着いた活動に終始していたが1979年に「コングラッチュレーションズ」以来、11年振りに『恋はこれっきり』が全英No.1に輝きBBCニュースで速報として伝えられるなど話題となり再び第一線に返り咲いた。これより数年間は本国のみならずアメリカや日本でもヒット曲を量産した黄金期であった。
来歴

ハリー・ロジャー・ウエッブは1940年10月14日、インドのラクナウで生まれる。1歳の時にラクナウからコルカタに移るが、一家は1947年のインド独立の後、イギリスに帰国する。

16歳の時エルビス・プレスリーのハート・ブレイク・ホテルが停車中の車内から聞こえてきたことに触発され自らスキッフル・バンドを結成。17歳になりロンドンのソーホー地区にあるCafe Bar 'Two I'S'に出演し話題を集めるようになり、当時のコロンビアレコードの音楽ディレクターでもあるイギリス音楽界の大御所ノリー・パラモァー(自らオーケストラのリーダーでもある)にデモテープを送り認められる。イギリスが生んだ自前のロックン・ローラーが誕生したのである。デビューするにあたり何か良い芸名がないかと考えた末、クリフ・リチャードと決まりバック・バンドがThe Drifters。これがブリティッシュ・ロックの夜明けである。後にこのThe Driftersはシャドウズと改名しクリフとシャドウズとして君臨することとなる。

1958年8月に発売されたデビュー曲'Move It'はブリティッシュ・チャート2位を記録。ここからクリフ・リチャード栄光の50年が始まる。


前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞


クリフ・リチャード( Cliff Richard )
全てのアルバム
> 75 At 75
> The Singles Collection
> The Millenium Prayer
> Silver
> Love Songs
> Small Corners
> Tracks 'n' Grooves
> Don't Stop Me Now!
> Kinda Latin
> When In Rome
> Love Is Forever
> Cliff Richard
> It's All In the Game
> Listen to Cliff!
> 21 Today
> Wired For Sound
> Ultimate Rock & Roll Power
> Ultimate Cliff Richard Collection (Remastered)
> Two's Company - The Duets
> The Young Ones
> The Young Ones (Remastered)
> The Very Best of Cliff Richard (Remastered)
> The Rock Connection
> The Rock 'n' Roll Years
> The Rock 'n' Roll Years 1958-1963
> The Rock 'n' Roll Years 1958 ~ 1959
> The Platinum Collection
> The Fiftieth Anniversary Album
> The Fabulous Rock 'n' Roll Songbook
> The Event
> The Early Years
> The Definitive Rock & Roll Album, Volume 1
> The Complete 1950's Masters - Cliff Richard
> The Albums Collection 1959-1962
> The 31st Of February Street
> Thank You Very Much: London Palladium Reunion Concert (Live)
> Thank You Very Much - London Palladium Reunion Concert
> Take Me High
> Summer Holiday
> Stronger
> Sir Cliff Rocks It Up - [The Dave Cash Collection]
> Sir Cliff Live - [The Dave Cash Collection]
> Sincerely
> Rock 'n' Roll Juvenile
> Reunited (50th Anniversary)
> Rare B-Sides 1963-1989
> Quality Music 100 (100 Recordings Remastered)
> Portrait of an Artist
> Now You See Me... Now You Don't
> My Songs By Cliff Richard
> My Kinda Life
> Me and My Shadows/Listen To Cliff
> Me And My Shadows
> Love Is Forever/Good News
> Living Doll
> Listen To Cliff/21 Today
> Japan Tour '74
> It Will Be Me (Remastered)
> I'm No Hero
> I'm Nearly Famous
> Help It Along
> Heathcliff Live
> Green Light
> Greatest Hits (1958-1961)
> From a Distance: The Event (Live)
> Every Face Tells A Story/Small Corners
> Every Face Tells A Story
> Dressed For The Occasion
> Cliff: Live At the Talk of the Town (Remastered)
> Cliff/Cliff Sings
> Cliff Sings
> Cliff Richard: The Singles Collection
> Cliff Richard: Japan Tour '74 (Live) [Remastered 2009]
> Cliff Richard/Don't Stop Me Now
> Cliff Richard's Rock 'n Roll Explosion
> Cliff Richard Sings The Standards
> Cliff Richard At The Movies 1959-1974
> Cliff Richard - The World Tour
> Cliff Live At The Talk Of The Town
> Cliff At Christmas
> Cliff 'Live' In Japan '72
> Bold As Brass
> And They Said It Wouldn't Last (My 50 Years In Music)
> 40 Jahre - 40 Hits
> 25 Years Of Number One Hits: Volume 5, 1978, 79, 8
> 21 Today/32 Minutes And 17 Seconds With Cliff Richard
> 21 Today (Remastered)
> 1990s
> 1960s
> 1950s
> 暫存4
> 暫存3
> 暫存2
> 暫存1
> 暫存

Wildbirds Feel My Heart Safest Place John Legend All Of Me Omoide Taka Dare O'neal Tango Finally Over In The Words Are Falling Down I Am Not Crazy Regulo Caro Old Friends Are Best When All The Come Along If I With You By My Side Ancient History Mind Here Is Where She Brings Me The Music Im In Love With Your Tell Lora I Love Her If I Didn't Have You