眩暈 歌詞 鬼束ちひろ ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 鬼束ちひろ > the ultimate collection > 眩暈

鬼束ちひろ



アルバムの紹介
歌詞
アルバムリスト
歌手の紹介
関連ビデオ

鬼束ちひろ

眩暈

作詞:鬼束ちひろ
作曲:鬼束ちひろ

何かに怯えてた夜を 思い出すのが非道く怖い
ねぇ私は上手に笑えてる?

今は貴方のひざにもたれ 悪魔が来ない事を祈ってる
ねぇ「大丈夫だ」って言って

嘘みたいに私を 強く強く信じているから

貴方の腕が声が背中がここに在って 私の乾いた地面を雨が打つ
逃げる事など出来ない 貴方は何処までも追って来るって
泣きたい位に分かるから 分かるから

残酷に続いてくこの路で 例えば私が宝石になったら
その手で炎の中に投げて

邪魔なモノはすぐにでも消えてしまうの ガラクタで居させて

もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com
貴方の腕が声が背中がここに在って 私の鈍った本音を掻き乱す
気付きたくなんて無い 自分を振り切る自分を
何処まで走らせていればいい?

貴方に聞かせられるような 綺麗な言葉が見当たらない
卑屈になって叫ぶ私を 縛りつける前に 優しくなんかしないで

貴方の腕が声が背中がここに在って 私の乾いた地面を雨が打つ
逃げる事など出来ない 貴方は何処までも追って来るって
泣きたい位に分かるから

貴方の腕が 声が背中が ここに在って
貴方の腕が 声が背中が ここに在って






[中譯]
不知為何畏懼的夜晚 回想起來都感覺驚懼不已
我是否笑得很自然呢 此刻依偎在你的雙膝 祈禱著惡魔不要來訪
請對我說一聲「不要緊的」 因為你堅決地信任著我 就像是一場謊言

你的雙臂你的聲音你的背脖就在這裡 雨水拍打乾涸的地面
我無法逃離 因為你將追逐我到天涯海角 我快哭泣地明瞭這一切 我明瞭

走再這條殘酷不絕的路 假如我變成寶石的話 請用你的手將我投向火焰
多餘的東西將立刻消失 就把我當作廢物吧

你的雙臂你的聲音你的背膀就在這裡 擾亂我遲鈍的真心話
我並不想去注意 想要擺脫自己的自己 到底要跑到哪裡才行呢

找不到能夠讓你聆聽的 美麗的話語
在束縛因卑屈而吶喊的我之前 請別對我溫柔

你的雙臂你的聲音你的背膀就在這裡 雨水拍打乾涸的地面
我無法逃離 因為你將追逐我到天涯海角 我快哭泣地明瞭這一切

你的雙臂 你的聲音你的背膀 就在這裡
你的雙臂 你的聲音你的背膀 就在這裡




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞