【 風が泣きます 】 【 歌詞 】共有 6筆相關歌詞
魔鏡歌詞網

風が泣きます 】 【 歌詞 】 共有 6筆相關歌詞

專輯 ( 頁面連結 ) 歌名 ( 頁面連結 )( 部分歌詞 )
1 5.高山本線 さない…旅人のふりすればひゅるひゅるると風が泣きますひと駅ごとに秋は深くなり町灯り寒々とともる日暮れの淋しさよ高山本線八尾まで出せずに終わった恋文を未練としりつつ抱きしめる…ふりむけば東京はひゅるひゅるると風に
2 9.高山本線 さない…旅人のふりすればひゅるひゅるると風が泣きますひと駅ごとに秋は深くなり町灯り寒々とともる日暮れの淋しさよ高山本線八尾まで出せずに終わった恋文を未練としりつつ抱きしめる…ふりむけば東京はひゅるひゅるると風に
3 10.高山本線 さない…旅人のふりすればひゅるひゅるると風が泣きますひと駅ごとに秋は深くなり町灯り寒々とともる日暮れの淋しさよ高山本線八尾まで出せずに終わった恋文を未練としりつつ抱きしめる…ふりむけば東京はひゅるひゅるると風に
4 2.風海峡 .風海峡作詞峰崎林二郎作曲榊薫人風が泣きます波が泣きますひとり私も泣いてます竜飛岬は風の海胸の日記は閉じたのに消えぬおもかげあの笑顔さようならすきでした風の海峡とまどいながらつまづきながらふたり夢みた東
5 13.高山本線 さない…旅人のふりすればひゅるひゅるると風が泣きますひと駅ごとに秋は深くなり町灯り寒々とともる日暮れの淋しさよ高山本線八尾まで出せずに終わった恋文を未練としりつつ抱きしめる…ふりむけば東京はひゅるひゅるると風に

6 2.高山本線 さない…旅人のふりすればひゅるひゅるると風が泣きますひと駅ごとに秋は深くなり町灯り寒々とともる日暮れの淋しさよ高山本線八尾まで出せずに終わった恋文を未練としりつつ抱きしめる…ふりむけば東京はひゅるひゅるると風に