Mojim 歌詞

+ + + 】 【 歌詞 】 合計500件の関連歌詞
1 〜 100項目の結果です。キーワードをもう一つ追加し、検索結果を縮小して下さい

アルバム ( ページリンク ) ソング ( ページリンク )( 部分歌詞 )
1 1.一夜夢 黒川英二-一夜1.一夜 作詞 伊藤美和 作曲 すがあきらこぼれ灯(び)淋しい冬ざれは男手酌の路地裏の ... らはら一夜(ひとよ)に吹いたわびしさはの哭き笛ふるさと囃子(ばやし)湯気の向こうで切なく揺れる故郷(くに)のおふくろ ... な)う一夜(ひとよ)男の背中(せな)を押すは酔いの狭間で命火燃やす深い人情(なさけ)に寄り添い
2 3.恋の穴 関取-新しい3.恋の穴 作詞 関取 作曲 関取汗ばんだ君の横顔は朝露に濡れた ... の横顔は朝露に濡れたのよう伸びた前髪をが通り抜けたあの時聞いたことのない音がして赤い実がパチンと弾けて眩しい光が ... ンと弾けて眩しい光が臓のど真ん中突き刺したああまた落っこちてしまったこの穴はとても深いや何をしてて ...
3 2.Congrats! わーすた-春火2.Congrats! 作詞 園田健太郎 作曲 岸田勇気コトバって想 ... 想像以上に不自由で肝な時出てこないため息がDistanceココロのFreedomにブレーキかけてる ... handsいつでも中さ!(Yeahhhhhhhhh!!)世界中で今日も生まれてくメロディーそれぞ ... (Life!)そんなに毎日は周る世界中で今日も生まれてくメロディーそれぞれがBrand new
4 2.輝け僕らの魂 くものだねパッと咲くは無いそういうことだねせっかくの今を悲観して無駄にしたく無いよ今だからこそ出来 ... ゲームセットではないの続きを追いかけたいこの気持ち忘れない終わりを知らないままそうだ寄り添ってきた ... 上に強くなってるから配しなくてもいいよいつか上昇志向追い越す時までずっと支え合えたらいいなさぁ追い ... えたらいい
5 2.吼えろ りだす足音よ腕をふる音よ行け行け海を越えて未来に届くまで吼えろ!吼えろ!声を大にできなくて飲み込ん ... りだす足音よ腕をふる音よ行け行け海を越えて未来に届くまで聞こえてる身体中鳴り響くこの命よ ... 体中鳴り響くこの命よ夜を越えて光の向こうまで吼えろ!壊れそうな日があっても肩肘を張って生きていける ... でも「あとひと

6 2.向かい風 て2.向かい 作詞 鈴木紀代 作曲 原譲二広い世間の片隅で日暮れに吹く ... の片隅で日暮れに吹く向かい先の見えない真っ暗闇でおまえと手さぐり恐れずにあと少しもう少し二人で開けよう明 ... その日その日を大切にを合わせて生きて行(ゆ)くという名の種まきましょう春には芽を吹く ... しょう春には芽を吹くも咲くあと少しも
7 2.北の浮雲 秋浩二 作曲 秋浩二春の吹くサロマの湖(うみ)にゆするよさざ波が都を遠く離れ来て独りしみじみ想う恋仰げば淋しい北見の空に一つ浮 ... に出てめぐり逢う日のを見る明日(あす)は発とうか紋別を尽きぬ想いを道づれに一輪(いちわ)咲いてる蝦 ... 咲いてる蝦夷カンゾウの香りの愛しさよ曠野(こうや)を独りさ迷えばついて来るのは涙だけいつか二
8 9.恋する日常 言吹き込まないで嫌な噂邪念へと Why… sighs? Why…そうしてこうして信じて愛していく「 ... なぜか怖くなる野菊の嫁みたい結ばれる宴が幸せすぎるかのようにザレゴト私の ... のようにザレゴト私の一粒白が染まる戯言くり返すなら二の舞 ... 言くり返すなら二の舞と散りぬるを Why… sighs? Why…どうにもこうにも信じる愛している ... 垢に抱き
9 2.I tie U 高野麻里佳-みたい、でもじゃない2.I tie U 作詞 鈴木裕明 作曲 鈴木裕明おにさんこち ... ちる雨を避けて散ったが集い咲く初めましてお元気でしたか?前世来の恋路手を取ってまわれまわれコマのよ ... めあっていたいのこのギュッと固結びで胸の痛みがふと蘇る度今世に後悔は残しますまい決して…七色の ... すまい決して…七色の
10 1.WAY TO THE GLORY(BALLISTIK BOYZ ver.) ずにはいられない輝くがあるから Way to the glory Way to the glory ... glory歩き出そう中でいたい毎日が Documentaryぶつかり合って君の想いに触れた時強くな ... ッシェンドなこの詩がに乗ってハモる誰かに届くように Way to the gloryいまひとつの物語-スト ... ずにはいられない輝くがあるから Way to the glory Way to the glory ... だ道で見つけた一輪の
11 1.まひるいろシエスタ お菓子でもほおばって地な気分でうつら…勉強もしなくちゃです!全力できょうも笑ってたら分け合いっこし ... わふわり微笑んだそよの合図きらりきらり光る砂にパラソルさしてあ・そ・ぼ!波の音 ... てあ・そ・ぼ!波の音のうたカラフルな香り知りたいことが山積みだよひとつずつときめいて名前呼んだら
12 1.タペストリー 詞河邉徹 作曲 杉本雄治を見たような幸せな時間は目覚めた部屋に香りだけ残す紡ぎ合わせた思い出を辿って君 ... 春に見つけた愛しさの弁を夏の海辺に二つだけ浮かべ秋に実った約束の果実冬の ... 実った約束の果実冬のに揺られて嘘に変わったほどけて消えた分かれた ... どけて消えた分かれたもしもどこかで君も探してるなら届け離れていて
13 2.伊予の小京都大洲 りにさそわれてサクラ咲く天守閣臥龍山荘(がりゅうさんそう)訪ねればツツジ彩る冨士山(とみすやま)昔 ... 清流にホタル飛びかう菖蒲(はなしょうぶ)おふくろ作ったいもたきで鵜飼い賑やか屋形船 ... で鵜飼い賑やか屋形船癒され舌鼓みああ伊予の小京都大洲もみじ鮮やか白滝(しらたき)よ肱川あらし赤い橋 ... あおしま)に瀬戸の潮予讃線(よさん
14 5.World is mine くの話であって道端のよ君にはグッデイ? I gotta believe I gotta belie ... の夜はブルースさ冬とのクルーズさそして孤独わけあって浮かんだ月がささやくだろう命よ歌え蒼い星の上で ... げたスカイ答えは時にの外側に咲く森海やメトロポリス荒野も The path to the futureこの ... げたスカイ答えは時にの外側に咲く森海やメトロポリス荒野
15 1.魔法 まう声は透き通るようが夜を知らせた蒼い世界の全てがおとぎの中に眠る君は微睡みの中閉じた瞼を開いた僕 ... たくてどうか覚めないをみさせてよその手を僕等は離さずにそっと願う憂凪を想えば綾なす蒼の空一雫零れた ... 舟を漕ぐように揺蕩うに街は明かり影に忘れ咲き夜明け前の ... に忘れ咲き夜明け前のに吹かれて今だけはただ
16 1.月下儚美 貴之・坂和也夜に咲く一輪儚く美しいその姿何故に涙が出るんだろ目の前フォーカス乱れる強く息をしたただ ... ち欠けのたび揺れてくの影大切に受け入れもう迷わない好きなだけ今をやりきればいい壊れそうなほど不確か ... らすから輝いてるんだびら硬く閉じた誰にも言えなかったあの日から静かな熱はどうすれば行き場を探して彷 ... 胸を焦がす
17 1.空飛び猫 もどらなかった5月のに誘われるまま今頃、どこかの山の上あくびをしてる ... 山の上あくびをしてると現(うつつ)を行ったり来たり泣いて笑って人は忙しい確かなものはいつでも ... 確かなものはいつでもの中交わしてない約束を守り続けて ... ない約束を守り続けては何にも言ってはくれないけど ... 言ってはくれないけどに揺れてそっ
18 3.刹那の渦 がない過ぎ去る日々はになって絶えず季節を揺らしている嗚呼いつまでも後悔と愛憎が渦を巻いてこの牙の矛 ... しさが胸を締める今もが散らすの姿無垢な荊棘置き去りの熱悦に浸る鴉を遠く眺めていたんだ ... を遠く眺めていたんだを垂らし傷付くのなら此処ではない何処かへ向かおう君が想う全てになりたいそう思え ... 生きられない醒めな
19 1.みんなの旅☆みんなの歌 o)もう(もう)君と見たい鍵を開けて踏み出せサンライズ真 ... 踏み出せサンライズ真が顔合わせてそっと瞳閉じてごらんよ温もりという名前の優しさ胸深く濡らしてく幸せ ... 幸せ忘れた鼓動に(百繚乱)綺麗な血脈を重ね合おう(戦後一番)傷痕、涙の仮面?マスク?は(キスミープ ... 壊してあげる今1輪のを今渇いたへ微笑みは愛の切符(ワワ
20 1.笑顔の花 古都清乃-笑顔の1.笑顔の 作詞 鈴木紀代 作曲 岡千秋つめたさ寒さを耐える冬春に華やぐ淡墨桜(うすずみ ... たい時こそ泣かないでに咲かせる笑顔のを笑顔のに浮かべた恋筏(こいいかだ)流れ流されはかなく消えた月影雲間(つきかげくもま) ... (あした)をもう一度見て咲かせる笑顔のを笑顔のをあなたと出逢

21 2.あした 古都清乃-笑顔の2.あした 作詞 いのうえ佳世 作曲 桧原さとし幸せが見えないときは光 ... 手招いてるあたらしいあたらしいあしたあしたはきっと来るあなたの ... はきっと来るあなたのにあなたの涙に何気ないこの毎日を抱きしめ歩きましょう思い出をそうひとつずつ灯し ... ょう秋が実りだす冬のがひらくあたたかい空あたたかい愛
22 4.Wilderness world 周り見渡してみても殺景な地平線にが吹くだけだ見えない明日のどこかに何が待っているのか?手探りしながら涯(はて) ... Go ahead!は僕の武器だ希望を捨ててしまえばいいんだよ失うものなど何もないだろう広いこの荒 ... ないそれでもどこかには咲く人は孤独になる度自分でさえも驚くくらい強くなれるんだ ... くらい強くなれるんだ
23 7.旅立ちの時 川 作曲 久石譲君の瞳に開くをかなでるに吹かれるこの道さえも星明かりに照らされ今ただ一人歩こう胸を震わせるときめきを ... みながらふりむかずにをつかむ者たちよ君だけのを咲かせよう争いの日々を乗り越えて青空に歌う時かけがえのない命のはてに名もない ... い命のはてに名もないを咲かそう今地球に生きる者よ旅
24 5.My Love 作曲 田中拡邦今朝みたの話聞かせて意味もない言葉たちが今は ... もない言葉たちが今は地良いから穏やかな朝の食卓(テーブル)に並ぶ小さな幸せたちを僕はみつめて ... せたちを僕はみつめてのない空を自由に羽ばたく鳥たち過ぎ去った時など忘れていま ... った時など忘れていまにも留めずに生きて来たことが込み上げて泣き出しそうなこの
25 8.君にキスを 空に広げて抱きしめたがほら舞い降りた真新しい季節の到来を知らせる ... 季節の到来を知らせるを積み上げた港の景色は非現実的青い瞳をした少女の眼差し何を見てるのいま訪れた異 ... みたいだね絵のようにが洗われる気がしてに溶けてゆくよ過ぎ去った君との日々さえ今は美しいよ遠く離れたこの場所から君にキ ... の場所から君にキスを(
26 11.百鬼夜行 疎まれても爛れ開いたの傷隠してあげるよ夜の瀬に踊り踊れ秘め事問わないまま剽軽妖狐に化かされることな ... 年妖たちは踊る夜宴の今日を生きられないボクらなんかを導くのは耽美な日輪より破れかけた祭り提灯だけ摺 ... なら君が望んだ常世の叶えてあげるよが止むその刹那に手招く迷ひ処まで鬼火の ... 招く迷ひ処まで鬼火の道我
27 1.クローバー だ僕がいるから春色のにゆられまだ蕾のままのクローバー拾い上げて覗いてる懐かしい僕がいた不器用に背伸 ... きっとやわらかい笑いになる君が笑いかけるだけで増える幸せまた根拠のない自信がほら芽生えてくる真っ白 ... くる真っ白な三つ葉のよ空に届け紡いだ出会いが絆になる世界中に愛が広がっていく急いでる雲に跨れまた陽 ... くる真っ白
28 2.Garden(Lo-fi Edit) い闇を抜けて名も無いに雲は語るさあみんなここで感じたままで Yeah今を満たす日差しに抱かれて L ... に蒔いた悲しみは遠くになるでしょう Oh Yeahそれは未来へと歩いてゆく道を照らし出すそう穏やか ... かな日溜りの庭であのをまた語り合いましょういつか胸に抱いた喜びは冷たい涙溶かすでしょう Oh Ye ... い闇を抜けて名も無いに雲は語るさ
29 1.Awakening Promise g Promise/がここからはじまるよ1.Awakening Promise 作詞 ... をあたためて気付けば中で追いかけたその温もりを感じてねえおんなじ空眺めて遠い ... おんなじ空眺めて遠い見てたあれから巡った季節今ふたりをここへ運んできたね昨日とは違う ... できたね昨日とは違うを締めつけるけど(ずっと)思いは繋がってるから明日へ続く並木の道
30 1.WAY TO THE GLORY ずにはいられない輝くがあるから Way to the glory Way to the glory ... glory歩き出そう中でいたい毎日が Documentaryぶつかり合って君の想いに触れた時強くな ... ッシェンドなこの詩がに乗ってハモる誰かに届くように Way to the gloryいまひとつの物語-スト ... ずにはいられない輝くがあるから Way to the glory Way to the glory ... だ道で見つけた一輪の
31 1.進め!むじなカンパニー feat.六科なじむ(日高里菜)&割戸真友(金元寿子)&軽井沢ユキ(上坂すみれ)&出稼ぎガルシア(金子彩花) 稼ぎガルシア(金子彩) 作詞 Neko Hacker 作曲 Neko Hacker「だいひょー ... べよ!「レッツゴー」船で空を飛んでみたいの「へ!?」社長命令は絶対「いや、無理無理無理」ダイジョウ ... 日中「やっぱ無理~」配ナイネ多分デキルネ見切り発車で「大丈夫なの~?」もっと羽ばたいちゃえそうよキ ... るから「ねえみんなのってなに?」「うーん、イ
32 1.零レ桜 止まぬ桜雨吹き荒れる悲しげな月灯我がの様でした舞う貴方の残り香胸にそっと寄り添う畦道照らす ... と寄り添う畦道照らす明かり過ち犯さぬようにと明日を語る貴方の斜め後ろから眺めた満開に咲き乱れた淡紅 ... 開に咲き乱れた淡紅の片願わくばもう一度見草映し出す貴方の幻影「貴女の隣は ... 方の幻影「貴女の隣は心(
33 5.少年時代 水・平井夏美夏が過ぎあざみ誰のあこがれにさまよう青空に残された私の ... う青空に残された私のは夏模様が覚め夜の中永い冬が窓を閉じて呼びかけたままで ... じて呼びかけたままではつまり想い出のあとさき夏まつり宵かがり胸の高なりに合わせて八月は ... なりに合わせて八月は火私のは夏模様目が覚めてのあ
34 19.Ato-Ichinen'BEST-the25th edition-' よ、頑張っているよ!の流れよりも速く、月日は過ぎさってゆくものだね…握りしめたその手の温もりは、泉 ... と、一年!どんだけのを見せれるかな?あと、一年!あと、一年!遠く過ぎ去りし、夏祭!あと、一年!あと ... ばっかりかけたけど、配ばっかりかけたけれども何度も、白髪を増やしたのは俺だけど、泣き虫だった、お祭 ... と、一年!
35 20.糸 木山裕策-~麗しき日本の愛唱歌20.糸 作詞 中島みゆき 作曲 中島みゆきなぜめ ... った日の跡のささくれ追いかけ走ってころんだ日の跡のささくれこんな糸がなんになるの ... んな糸がなんになるの許(もと)なくてふるえてたの中縦の糸はあなた横の糸は私織りなす布はいつか誰かの傷をかばうかもしれない縦
36 1.永遠と影 ESUS朝が遠すぎてごと崩そうとした I'm Lonely I'm Lonely愛だけじゃ越えられ ... ままチクタク目覚めるは世界と反比例し消えてく燃やせ燃やせ明日はどうすりゃいいの? ACCEPT虚像 ... 極楽浄土ねじ込む攻防穴開け戦けオラオラオラハレオ ... けオラオラオラハレオ無く待つ明日ハレオ差し伸べる手離さず毎度TRY& GLOW存在証言 cause ... 朝は見えなくてず
37 1.我は小説よりも奇なり ないからとなりの蝶に語るがいい妬まれずして己の開 ... い妬まれずして己の開はない歪みこそ想像の斜め上越えてくる最大の熱量その justify Do no ... よこの揺らぎこそ私の理戦の日常は駒を動かすほどに根を下ろしてく共感も気づけば蚊帳の外むしろ dro ... らぬかるんだ土に沈むそれでも人間(ひと)が好きだとしたら ... と)が好きだと
38 9.Brand New Day ば埋め尽くされていてが背中押すような地いい日差しに今にも何かが始まりそうな予感ひらひらと舞う ... な予感ひらひらと舞うびらがそっと教えてる切なさと儚さを越える希望いつだって自分を見失わずに信じよう ... り着けると信じてきたはいつしか気づけば1人だけのものじゃない踏みしめた足跡は別れの数よりも出会いを ... この空に広げ
39 8.SUMIYOI feat.鎮座DOPENESSJJJ ICアレ?なんか良いやけに肌に合うしっくりくる feel goodしっくりくる feel good ... 目の前ただ直視枯れたと私実りある暮らし天秤孤独と one sceneまるでcuphead協力も大事 ... oiseまだ動いてる臓ひたすらに歩くひたすらに I look住み良い空気吸い込んで吐く息 swee ... 日眠りながら何か見たの中月9越えた36524的ドラマ野暮でいなたいlife照れずに語る粋で
40 1.ミリオンダラーベイビー 階段の上をちぎれとぶをみたふぶくひとひらさえ何も運べなかった痛みが傷を流れていく昼間の音に消されていく声 ... に遠くでも春雨告げるの中で踊るおまえを思い出せる春時雨ゆく時の中で何もなかったように ... で何もなかったように見てた明日が終わる嫌いだった歌が優しく聴こえる頃名前を覚え合ったあとで人は別れ ... 返りの金も君
41 13.何者 後いつも踊りませんかのよう月が綺麗でしょねえ傍に居させてよ遠くなっていくアスファルト好奇 ... いくアスファルト好奇の色溢れる愛情で愛しているものにだけ最低の人溺れたいリフレインは要らない飾りで ... 飾りでしょこれだって盲目さ開してゆく情熱笑っていて出会ってしまった恋したと言えようか本当の話をテレビ消して ... きを止
42 3.新月のメヌエット 者魂鎮めるためそっとが開くように汚れなき殺意楽しんでいる氷の瞳月が眠る血の夜その身に流れている冷た ... 込む隙さえも与えないを許すのは死の収集暗闇祓う眩い眼差し注がれた日に帰らない翼返らない時孵らない想 ... よ初めて知った孤独夜が慰める稲妻のように目の前に現れたルシファーに恋焦がれては堕ちてゆく神への反逆 ... に敵わない
43 4.Wing い距離秘密の言葉まだの中甘くて辛くて Fashionのような恋愛ミックスは攻略できないモノクロの世 ... れたこの想いが温かい咲かせるようにありふれた毎日にキラリタカラモノみつけた夕晴れ空オレンジ色彩る横 ... 色彩る横顔愛しいそう中で気持ち重ねて恋してる Your wing忙しい日々の中すれ違って本音が伝え ... 針盤見つめて同じ船でを叶えよ
44 1.Special Wonderful Smile 曲早川博隆・関根佑樹の国へご招待シャララ笑顔はファンタジー日常に ... はファンタジー日常にを添え特別な今日になる秘密のおはなしヒロインは私乙女 ... なしヒロインは私乙女の鍵で幸せの扉開ける少し静かな私さえもユーモア片手にエトセトラ内緒にしてね、恋 ... はあっという間さららの囁き甘い木洩れ日テラス席から旋律ときめきの
45 5.響-hibiki- 間澄み渡ってく新しいはどんな時もの奥揺らしているやがて雨上がりの空に差し込む陽射しなら大きくキレイな虹を作る悲 ... らが今ここにいること中で駆け出した足音通り過ぎても繋ぎながら lalala響けハーモニー憧れにはま ... えばそう消えてしまう火何度も何度も手を伸ばしてたいさあやがて雨上がりの空に差し込む陽射しなら大き

46 6.一番好きな花 br>6.一番好きな吉田朱里(NMB48) 作詞 秋元康 作曲 高木洋一郎・Johnny Yim ... (NMB48) 作詞 秋元康 作曲 高木洋一郎・Johnny Yimが少しだけ向きを変えて吹き始めた日次の季節がやって来ると何となく思った今日まで ... きゃダメだいつからかは確かに叫んでいた一番好きな ... 叫んでいた一番好きなを1人探しに行こういっぱいは咲いてるけれど他のど
47 6.Starting Again 佐咲紗-佐咲紗 10th Anniversary Best Album 「SAYABEST ... n 作詞 佐咲紗 作曲 山元祐介今重ねていくカードの裏にはどんな未来が待っているのか答え合わせなら ... 力をすればいい新しいが吹く誰にも負けない our soul!どこまでもつないだ手は離さない Any ... e on!!叶わないなんか無いと証明しようルールに縛られ見えないシールド僕らの目指す正解(
48 7.Reason why XXX 佐咲紗-佐咲紗 10th Anniversary Best Album 「SAYABEST ... レクイエム突き刺さるの十字架に何を誓って戯れようか?焦らした指先先駆けた誘惑の雫糸を手繰ってすぐコ ... 繰ってすぐココに来てから溢れ出した甘い蜜に愛を這わせて Reason why kiss離さないで揺 ... き宝はそこに逆らう夜に戸惑い混沌をさすらうそのエレジィ隠せない欲望は純情かじゃ
49 25.あいのうた 佐咲紗-佐咲紗 10th Anniversary Best Album 「SAYABEST ... 重ねて同じ場所を見ての距離の近さもね少しずつ縮まっていたよ夏 ... ずつ縮まっていたよ夏の中喜びや哀しみすべての季節がわたしを現在(いま)の瞬間を作ってくれたかけがえ ... り合い輝きの向こうへからのありがとうを告げるよすべてに幼い日の約束過ごす月日に喜びが充ちたこんな
50 28.One Kiss One Love 佐咲紗-佐咲紗 10th Anniversary Best Album 「SAYABEST ... ney!)懐かしい声のドアをノック中準備不足のQ&A巡る季節のなかで Ready!(Maybe!? ... いて Destinyみたいでもノンフィクション「期待しちゃっていいの?」数え切れぬフィルムたちふわ ... ぬフィルムたちふわりに舞ったら Hurry!(Honey!)あれからもうこんな時が経ったの?1つ1 ... ージめくる
51 38.High-Flying Future!! 佐咲紗-佐咲紗 10th Anniversary Best Album 「SAYABEST ... ! 作詞 佐咲紗 作曲 原田篤(Arte Refact)斬り裂いて声響かせて止まらないスピードにこの手ほどけないように誰にもゆずれない ... がいれば何も怖くない重ねて今…!斬り裂いて声響かせて止まらないスピードにこの手ほどけないように誰にもゆずれない ... て止まらない私たちの
52 40.Rewritable 佐咲紗-佐咲紗 10th Anniversary Best Album 「SAYABEST ... e 作詞 佐咲紗 作曲 佐咲紗時の彼方へと走れ愛のため生れ落ちた意味など誰に咎められようともNO NO Bl ... い「守りたい」向かいの中で輝く希望抱きしめ今書き換えていく-熱く-見上げた空に-高く-捧げた ... た空に-高く-捧げた-強く-光れSPARK!!時の彼方へと走れ愛のため
53 1.雪窓 咲ゆき美-雪窓1.雪窓 作詞 石原信一 作曲 国安修二窓に ... 信一 作曲 国安修二窓に散る夜に別れの言葉告げた人信じられない手品みたいに春を見送りそして冬 ... に春を見送りそして冬途切れたなら愛は死ぬのですか指が髪が胸が今もさがしてるのあなた恋しい肌が恋しい ... けば匂いがからみつく途切れたまま愛がここにいるの部屋の
54 1.Flowers ーい僕らは路上に咲く聞こえているなら返事をください忙しない街のノイズにぼやけていく ... ノイズにぼやけていくを抱いて天井を見つめる目からなにげなく落ちるなみだがやまないカラカラと回る地球 ... 儀あてもなく吹き荒む生まれた場所を間違えたならそれで楽になれるはずそれなのにどうしてかな生まれたワ ... らわずかにくすぶる火
55 14.もののふの花 r>14.もののふの 作詞 石原信一 作曲 岡千秋春まだ浅い磐梯に気(け)高く開け石割桜(いしわり ... (もののふ)の武士のをまとい岩に咲く無骨な父は語らずに静かな母が会津の姿けなげに生きる人の道娘なが ... いでああ武士の武士のを結ぶ紅の帯「明日(あした)」と書いたその文字を「希望」と読めと無言の教え昔を ... の教え昔を偲ぶ城跡にに黒髪
56 10.優しさ しさ 作詞 藤井 作曲 藤井今何を見ていたあなたのを見た優しさに殺られたあの人の木陰で今何を見ていたあなたの影を見た優しさに震え ... ゃ収まらないあなたのわたし泳ぐだけちっぽけでからっぽで何にも持ってない優しさに触れるたびわたしは恥 ... 間に失くしちゃうからに深く刻み込んだあなたの眼差し今何を見ていたあなたの目
57 3.日に日に増し増し 今日は穏やかでいようを充電しとこう恋は急ぎ足真夜中はもっと早く海岸通りで海 ... っと早く海岸通りで海が決めてるの?ハラハラさせたり変わり続けたいサラサラ流れる小川のように日に日に ... いつでもしたい抱えただけ無茶することも叶わぬ期待を浮かばせていたいグッときたら素敵な未来色褪せたり ... 揺れて目を開いて映る火は時に
58 9.coelacanth 魚んなってさ、珊瑚のに隠れよう溶けても離れない泣いても分からないクラゲの ... も分からないクラゲのを見よういつの日か傷跡がなくなったことすら忘れてもまだ僕を許せないといいないつ ... まさかな偽りも過ちもの底さんざめくそうずっとまだ泳いでる解夏夕暮れ雑踏に消えた君の面影とすれ違い立 ... れ違い立ち止まる蒼いが咲く心(
59 4.哀愁おわら節 いおわら節~来たる春エー氷が解ける(キタサノサドッコイサノサ)~思い出肴(さかな)に縋(すが)った ... 胸の痛みを増すばかりゆくまでさざめく町を踊り明かした ... めく町を踊り明かしたの盆あゝ…あの娘あの娘徒(あだばな)おわら節幸せだったらそれでもいいと辛さ堪(こら)えてひとり言待って ... 三年八尾(やつお)のを散らし
60 5.もしも明日が 今日の日よさようならで逢いましょうそしての窓辺に灯ともしましょうもしもあしたが ... しょうもしもあしたがならば愛する人よ呼びにきてもしも季節が変ったら愛する人よあの歌をもしも手紙を書 ... と残しましょうそしての垣根にを咲かせましょうもしも涙がこぼれたら愛する人よなぐさめてもしもあしたが晴れな
61 1.Flower 誰にもない自分の色でに咲いた歌見つけた道端に咲いたびらに揺れていた誰のため季節は繰り返す計算や方程式は困難です間違ったりつまずいたり ... 誰にもない自分の色でに咲いた歌雨のち晴れときどき行く道凸凹あぜ道君らしく一歩ずつ進んで未来に光合成するため上昇気分思わずハミン ... がり空の虹遠回りして
62 18.Be With You(足跡) 何も怖くはない僕らの叶えられるさ君という名の足跡忘れないよいつまでもずっと I'll Be Wit ... げて咲かせよう希望のを君のに揺られてそよぐ香り優しく背中を押してくれた迷い続けた僕を照らす灯り深く ... た僕を照らす灯り深くに刻んだ大切なしるし君のおかげでFINE影さえも消える君のおかげでSHINE真 ... 何も怖くはない僕らの叶えら
63 4.私論理 譜-魔法4.私論理 作詞 カンザキイオリ 作曲 カンザキイオリ今更もう ... ズった妄想でさあ今私になるこの街にハロー寂しさにハロー幼気な魔浪噛み締めてアイロニー今は今はこの場 ... モさが売りに出てますを追って現れました今日と違う明日へレッツゴー!「誰にもないスタイルを目指して、 ... を目指してもキッズ皆は一つさぁだから私
64 2.しあわせのラベル がそばにいるからもう配しないで目の前の全てがきっとキミの宝物ダイスキ!ダイスキ!な「今」がだんだん ... !」「ダイスキ!」さも空も石ころもみんなドキドキに変えてキミの明日を描いてゆこううたた寝した ... てゆこううたた寝したの世界でフワフワと追いかけっこ目を覚ました今日これからがそれの続きならいいなぁ ... ン!!その笑顔だ
65 3.Bloom ような気がした Ohに見た景色の先に君がいたねが吹くたびゆらりゆれるその身を僕に任せて見つめ合うだけで色付いてく yeah今 ... 君が bloom僕のを温めて予感は soonもうすぐ bloom離すことない握り締めた手 Oh実る ... で描いてひらひら舞うびら淡い記憶を照らす太陽その身をそっと委ねてこの柔らかな ... と委ねてこの柔らかなを浴びて yeah
66 2.紅蓮華 走馬灯に酔うこわばる震える手は掴みたいものがあるそれだけさ夜の匂いに空睨んでも変わっていけるのは自 ... うしたって!消せないも止まれない今も誰かのために強くなれるならありがとう悲しみよ世界に打ちのめされ ... 雑音が耳を刺す戸惑う優しいだけじゃ守れないものがある?わかってるけど水面下で絡まる善悪透けて見える ... える偽善に
67 1.若葉のころ いかないときはここでを見るのサクラのにヒラヒラ新しいシャツを泳がせて名前を聞いてみたトキメキがユニゾンしてたそうだ ... のおまじない舞い散るの先にはもう若葉が芽生えてたねお別れの春の空見上げていたこの一本道ちょっと強く ... て行くけれどサクラのにヒラヒラ新しいシャツを泳がせて ... しいシャツを泳がせてでつぶや
68 4.二人セゾン HA-街を吹き抜けるの中何かの香りがしてたのに振り返る余裕とか興味もなかった自分の半径1m見えない ... ない月日よ忘れないでのない桜を見上げて満開の日を想ったことはあったか?想像しなきゃ ... ったか?想像しなきゃは見られないの窓春夏秋冬生まれ変われると別れ際君に教えられた君はセゾン君はセゾン僕の前に
69 9.花言葉の唄 撃流行歌9.言葉の唄 作詞 西條八十 作曲 池田不二男可愛い蕾よきれいな ... 男可愛い蕾よきれいなよ乙女によく似たよ咲けよ咲け咲け朝露夜露咲いたら上げましょあの人に ... ら上げましょあの人にに笑うて小雨に泣いて何をみる朝色は七色想いは十色咲いたら上げましょあの人に白い ... げましょあの人に白い
70 1.アイカタ た同じようにあの日のに辿り着こうぜ相方「いつもありがとう」「感謝してるよ」なかなか口にはできないけ ... 上の最高の相方新しいに吹かれてもまだ道の途中挫けるくらいのプライドはとうに捨てたんだ怖いけど不安だ ... るさいぐらいの相方で強いんだこの空のように広がるストーリーまた同じようにあの頃のように笑わせあって ... い奇跡が重
71 4.アイカタ た同じようにあの日のに辿り着こうぜ相方「いつもありがとう」「感謝してるよ」なかなか口にはできないけ ... 上の最高の相方新しいに吹かれてもまだ道の途中挫けるくらいのプライドはとうに捨てたんだ怖いけど不安だ ... るさいぐらいの相方で強いんだこの空のように広がるストーリーまた同じようにあの頃のように笑わせあって ... い奇跡が重
72 21.spring heart ひらりあなたの名前をがそっと運んでくるひらり舞う ... 運んでくるひらり舞うびらが春の訪れ告げるみんなと過ごしたこの場所晴れた空に ... たこの場所晴れた空に描いたいつも見ていたこの景色も今は違って見えるそっと目を閉じて思い出を抱きしめ ... ないあの日々は今でもにあるからあの日確かに感じた絆は嘘でも偽りでもないきっと今
73 2.太陽ランナー 悟 作曲 阪本奨悟描いた掴むのは簡単じゃないって分かってるけど最初から「無理だ」って妥協してる人の瞳( ... にだって太陽ランナーを完全燃焼不安も後悔も残らないほどにそうさ信じてみないと何もはじまらないさ悲観 ... 重たい足枷を外すよ順満帆な人に対して羨みは尽きないけど悔しさや嫉妬こそが何より努力のはじまりさ望ん ... い挑戦状を突
74 9.音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希 うやって過ごそうかなみるの薄い窓を叩くの音で地の目を覚ましたよ音のない部屋に寂しさが染み込んでいて切なくなるけど踊り疲れた ... れた天使たちは寂しいを重ねて約束とキスを交わした音楽が終わる頃あの娘がまた来てた思い出の ... がまた来てた思い出の火が散って華やかな街の中に吸い込まれ騒がしいパーティでそっと
75 2.Forever Sun feat.ワカツキユウスケ(ムノーノ=モーぜス) Naotaka Ose Push(宵待) ever sun僕の捉えたまんま出会った時から離さない流れてた涙すらも乾かしたまるでかどかわされて ... 太陽クサいけどそんなに思う誰がどう見たって君は君で恥ずかしいけど繋ぐ右手カッコつける僕涼しい顔パッ ... ける僕涼しい顔パッと開く青の朝顔 Forever Sun真夏の熟れた空のように Forever Sun目と目が触れるかのように Forever Sun掻き乱されたチラリズ
76 1.SPARK-AGAIN えわからなくなるけどがその隣で覚悟を決めたなら疑うものなんて何もなくなるから火 ... て何もなくなるから火散って火蓋切って白か黒も灰にかえるまでとびきりの王冠(クラウン)なら手に入れた ... ン)なら手に入れたいを切って君のほうへ1か8か0に変えるまでふさぎ込んだ道化師(クラウン)なら森羅 ... たら導火線がなくてもに火灯すよどこ
77 5.白樺の小径 い出の寂し径雨に濡れに揺れ白いが咲いていたあの人はあの人はわたしひとりをおいていった熱い吐息でやさし ... った熱い吐息でやさしできっと迎えに来るから待っててと ... に来るから待っててとのまにのよに春は逝き夏も過ぎ何ゆえに何ゆえにこんな哀しい秋が来たあの人はあの人はわ
78 8.40th Party くぐり抜けたら秋色のパラソル片手にマーメイド達がエチュードに合わせ渚で踊る SWEETな MEMO ... ve!スイートピーの胸に抱えてアリスの気分でモーツアルトを聴こうイチゴの模様のドレスを着たならきっ ... A-LA!!40thびら舞って私はあなたに fall in love LA-LA-LA!!40th ... !40th永遠の果て見る世界へ Love is all Lu-Lu-Lu!!40th薔薇の ... u!!40th薔薇
79 11.大和路の恋 いて仰ぐ三輪山季節のが…振り向きませんあの恋を胸にしまって胸にしまって私は生きる愛する喜び切なさつ ... たが教えてくれましたの大和路桜井の里人は誰でも温もり欲しい…今度の旅が終わったらきっとあの日にきっ ... でした今なら言えますからひとり大和路大神(おおみわ)鳥居時を忘れて想いはめぐる…いにしえ人のあの和 ... のあの和歌(う
80 1.THIS IS...! 唯一無二ギラつく向上(This is QUARTET NIGHT)背で語らう No lookでもわ ... からこそ認め合えるとから言えるように尖り切った個性を貫こう I just believe you信 ... 強く君といられるからはひとつずっと奏で合いいつか命尽きて消えるまで…!繋ぎ合う四人の(揺るぎない信 ... 気が重なり合って違うが混ざり合った四人は足し算じゃない常識なんてNo no似合
81 5.熱き心に 暖簾5.熱きに 作詞 阿久悠 作曲 大瀧詠一北国の旅の空流れる雲はるか時に人恋しくくちびる ... 胸は焦がれるまま熱きに時よもどれなつかしい想いつれてもどれよあゝ春には ... てもどれよあゝ春には咲く日があゝ夏には星降る日が ... あゝ夏には星降る日がを誘う愛を語る熱きにきみを重ね夜の更けるままに想いつのらせあゝ秋には色
82 4.明日を信じて(Acoustic Version) ー何気なく口ずさめばに光灯りはじめるそっと背中を押す ... めるそっと背中を押すが私を誘う頬を伝う雫は豊かな泉となりやがて笑顔の ... 泉となりやがて笑顔のが咲く進もう明日を信じて一歩ずつ歩む道出逢いと別れ繰り返しながらそうみんな一人 ... しく架かる虹は七色のを届ける進もう明日を信じて今私は飛び立とう星の瞬く空へ頬を伝
83 1.Soldiers 思う以上に上の[上]真のソルジャーとは慈しむ者求める答えが得られなくたって I wanna kno ... に永遠刻む吹き荒れる下で耳すませば凪(なぎ)の沈黙が聴こえるのさララバイみたく Promise i ... Along嘆いてもみても時間(とき)は移行今日こそもっとそっと寄り添ってくエボリューション Fo ... [Ooh]その寝息は咲く音ずっと守ると誓い愛しさの意味
84 9.新しい夢 I9.新しい 作詞 上田真平・山口 作曲 上田真平具現化した君の映像に本当を気づかされる前ヒトは消え無くなると気づか ... 無理論の愛部品の無いがあれば我を忘れても一生 I made it in time for liv
85 11.I'm Home の匂い戯(じゃ)れる手触りさえまるで昨日と違うみたいだ「ただいま」と「おかえり」の間にある感情をこ ... くそう決めつけてた「」だろう帰る場所がここにあれば願うかぎり旅をできる誰も視えぬ翼を持ちあの日生ま ... (とき)と命を刻むよのように、星のように、巡り巡る出逢いのなかいつも自分らしくいよう頑なだった季節 ... を過ぎ懐かしめば
86 27.花ぬすびと ~時代を超えて咲いた~27.ぬすびと 作詞 石原信一 作曲 叶弦大 ... 詞石原信一 作曲 叶弦大ぬすびとはゆうべのあなた追人は夜明けのわたしそえぬ運命の浮き世の ... そえぬ運命の浮き世のに咲いてみたい赤い命夜がいじめてもおんな ... 夜がいじめてもおんなぬくもりほしい止まり木の隅にがてなお酒無理して呑むわひと夜逢え
87 2.旅に出るならどこまでも にして飛び込もう夏の火に冬の口溶けトランス状態の瞳スピードに乗り突き上げて行く銀河を越えて走る列車 ... いしようおもいどおりがさわいでいる君のに届くを繋いだ子供たちがさわいでいる何もないさと歌う山を登るぜがんばるよ息きらしてこの指とまれ君を
88 4.Forever Summer(DOOR Remastered ver.) ) 作詞 武井優 作曲 武井優昨日見たからまだ離れられずほどけた靴紐そのまま走った人は悲しい時に人は悲しいだけど君は ... 優しい裸足のメモリー切ったメロディーあの日2人が見た'永遠'真夏のメモリー UFOと ... のメモリー UFOと火確かに2人は触れたんだよ'永遠'僕ら逃亡者段々今日が終わっていく段々僕も変わ ... mer裸足のメモリー
89 3.浪漫 ・D 作曲 アユニ・Dお呂あがりアイス分けあう夜些細な日常を語りお気に入りの映画見合う夜数えきれない瞬 ... 来のしょうもない約束に溺れてもいいかな愛に埋もれてもいいかな宇宙の彼方にふっとばされたかのような浮 ... たかのような浮遊感と地きらめく君と、どうかずっと一人ソファで離れて寝る夜しょっぱい水目から流すそっ ... れない
90 9.二人だけの世界 kobore-景になって9.二人だけの世界 作詞 佐藤赳 作曲 kobore君がい ... 夜空になって人混みはになっては瞳になって街灯りは星になって日々はダイヤになってずっとこのままでいよう二人だ ... こう好きな時間に寝てから覚めるのさ今夜君と手を繋いでこの街をそっと抜け出そうと思うんだ二度と戻れな ... って好きな時間に寝てから覚め
91 7.サイタサイタ y!!)咲いた咲いたびらがふわりふわり宙に舞うこれから先待ってるあたらしい明日を祝福してくれるよう ... るように吹いた吹いたに乗り走り出した物語数え切れない出会いに ... 数え切れない出会いにを躍らせて僕らは今、歩き出すよ un deux trios肩のチカラ抜いてまだ ... 奥のぞいてみたいから見る僕らが起きたまま見るいつの日かちゃ
92 8.ごはんだよ か一瞬のシーンパッと開くひっぱたくまた羞恥とか罪悪感とか後悔とか真っ逆さまに落ちるまたこれ、あれ、 ... ちるまたこれ、あれ、か?どうかわからんがたしかに見たんだ聞いたんだ脳か目かあんときの私を連れてきて ... ビの中に人がいっぱいの国台直撃だってさ自分は誰だ?自分は誰だ?さて、ここまでどこまでが現実でしょうか
93 1.MANKAI STAGE!!!!!(Four Seasons Medley) AIに咲き誇る笑顔の終わらないの幕が開けるあなたに送る特別なストーリー ... 送る特別なストーリーに届け MANKAI STAGEヘさぁ! MANKAI!!!!最初は何もわから ... …)書き綴った言葉がに変わる(寝て下さいね)からアツくなる想いが俺にもあるかな(ノープロテインね)ワキワキな事たくさんすご ... まりは僕らの季節の様が咲き
94 4.blooming smile(Four Seasons Medley) Yu(vague)が開くように願いが叶うように MANKAI!!!!!(MANKAI!!!!!) ... smile!!!!!が開くように想いが届くように MANKAI!!!!!(MANKAI!!!!!) ... smile!!!!!が開くように想いが届くように MANKAI!!!!!(MANKAI!!!!!) ... AI!!!!!秋の夜が傷口を癒す拳同士が語りあうストーリー万里(万里)十座(十座)太一(太一)臣( ... smi
95 5.青天コンパス -Boo雨ニモマケズニモマケズ晴天航路ゆけ夏ハ短シ大志ヲ抱ケ1度きり青春! I think tha ... 速前進!雨ニモマケズニモマケズ晴天航路ゆけ夏ハ短シ大志ヲ抱ケ1度きり青春!どんな嵐の海だって雨上が ... て雨上がり虹色向かい楽しんでどんどん進め恐れるなかれ友と ... 進め恐れるなかれ友とと青い夏へJumping now! I think that not too ... くちゃ何度も
96 1.泡沫花火 コロを振らない-泡沫火1.泡沫火 作詞 柳田周作 作曲 柳田周作生温い ... 作 作曲 柳田周作生温いが頬を撫でるようにふわり触れた手の汗ばむ夜半の夏煙草の煙が鼻を擽るたび幼い私を ... 私を少し背伸びさせる火が打ち上がるまで少し離れたとこで見つめていたいはだけた浴衣姿が光のシャワーよ ... 菓子のような口づけをに見る明け方
97 2.足音 道をのぼる息が揺れるに羽を預けて飛び立てベルが耳に残ってる「行くよ」そんな ... てる「行くよ」そんなに聞こえたの柔らかなこの部屋にくるまれてただ守られていたいふくらんだカーテンか ... くらんだカーテンからの外朝が広がる曲がり角にはが咲いてる似ているようで新しい道ささくれていた ... しい道ささくれていたの影も眩
98 2.anima 具に挨拶して?最新安解体新書開けよ今に見透かす瞳きみの祈り日々を軌道に今日の帰路眠る holy…オ ... y…オーキドーキ好奇のままに送信斬新行為お耳を拝借容易いハイジャック溺れる感覚得やすい快楽最悪?害 ... れ癒やして朝靄に浮くみる空水色から湧き出したぼくらデザイノイドきたないものをみてきみのうつくしさを知る
99 1.太陽ランナー 悟 作曲 阪本奨悟描いた掴むのは簡単じゃないって分かってるけど最初から「無理だ」って妥協してる人の瞳( ... にだって太陽ランナーを完全燃焼不安も後悔も残らないほどにそうさ信じてみないと何もはじまらないさ悲観 ... 重たい足枷を外すよ順満帆な人に対して羨みは尽きないけど悔しさや嫉妬こそが何より努力のはじまりさ望ん ... い挑戦状を突
100 4.爆弾魔 のワンシーンみたいなが見たい今日も出来ませんでした今日もやれませんでした青春の全部を爆破したい君の ... いこの日々を爆破してごと爆破してずるいよ、優しさってやつちらつかせてさずるいよ全部この部屋を爆破し ... この部屋を爆破したいがなきゃ生きられないだから今、さよならだ吹き飛んじまえ死んだ目で爆弾片手に街を ... 青春の全部

最大100項目の検索のみ表示可能。キーワードをもう一つ追加し、検索結果を縮小して下さい