Mojim Lyrics

滑り込んだ 】 【 Lyrics 61 lyrics related been found

Album ( Page Link ) Song ( Page Link )( Partial Lyrics )
1 1.マイ・グラデイション 意味がないとかあんまり真に受けないように滑り込んだら泥だらけでしょ?汚れて見えても私の色ね転んで嗅いだ土の匂いなら本物だから塗りかけてた空のカラーを塗り終わった空のカラーが毎日違く見えるように悲しいことも嬉しい
2 7.路地裏のネコ 明日も見えないままに午前三時鳴らない踏切滑り込んだ恋は曲者(くせもの)夜に溶けて溶けて溶けて朝に消えて消えて消えてほんの気の迷いの人のはずだったのもっと近く強く熱く思うほどに遠く遠く路地裏に咲いた花の宿命は陽炎
3 29.Blue sanction う誰にも護れない精界はない蒼く舞う領域に滑り込んだ Evil打ち破られないで己を奮い立たせるまではたとえ約束されても尽きるまで立ち向かう長く続く bright road照らす夜明け賜う Blue sanctio
4 2.ハート・ビート・トレイン 落としてゆく軋むブレーキ響かせてホームに滑り込んだ完全停止した電車の扉がそっと開いてく降りる人の隙間に君の姿をみつけた...!もうドキドキが止まらない君とどこまでも行けたなら加速しながら電車は走るハート・ビート
5 11.シンガロン・シンガソン(MUSiC ver.) ガソン for youシンガソン駆け足で滑り込んだらパラレル!急かされながらだけど準備オーケー!!まぁ、いざ行こう!(転ばない様にしよう)確実に気だるめのMonday休日寝て終わったりだったりさっぱりきっちり出

6 1.D.A.Y.S. . Lyricist 原田茂幸 Composer 原田茂幸朝9時滑り込んだ校舎は変わらずにあって大人になってからは会えなくなった人もいる退屈だった授業中も今思えばちょっと笑えるね悩んで強がる姿も君にはバレバレ古いアルバムをめくり懐かし
7 9.DON'T GET ME DOWN Back seatに滑り込んだならStardust blues Don't get me down恐 ... Back seatに滑り込んだならStardust blues Don't get me down恐 ... Back seatに滑り込んだならStardust blues Don't get me down
8 2.鋭角な日常 順政ようこそ世界の真ん中の国へ指先一つで滑り込んだ目抜き通りで足先の消えた幽霊の群れが色とりどりの街灯を歌いながらすり抜けるディスプレイの上泳いでる魚空を飛ぶための魔法の水集めている本当か嘘かは誰も気にしないこ
9 12.Right Now たって色とりどりの傘を分けて彼は夜の端に滑り込んだ擦り切れた帳下ろして沈む太陽闇に灯るピンクのネオンサインアスファルト舐めるように街を行けば交わす舌の先が痛み出してドロドロになって境目が曖昧になって溶けた夜が身
10 7.Time Machine N・Ume Composer LEEJONG HYUN滑り込んだLast trainアバンチュールぶる夜向こうからex Girlfriend見違えるYou look so good Oh no flashback I've
11 4.鏡 車の知らせあと数分だけでも二人でいたくて滑り込んだドアの向こうあなたは帰ってくどこかへいつも私が追いかけてた初恋をした時みたいにあなただけに恋した夢を見たの二人の未来会えなくなってから気がついたのあなたには愛し
12 1.シンガロン・シンガソン ガソン for youシンガソン駆け足で滑り込んだらパラレル!急かされながらだけど準備オーケー!!まぁ、いざ行こう!(転ばない様にしよう)確実に気だるめのMonday休日寝て終わったりだったりさっぱりきっちり出
13 2.間違い探し が正しいんだろうあなたのパーカーの下から滑り込んだ指先背中で強く絡まりあったむせ返る時間当たり前にあったから無くなった事に気付いてなくて無くなって傷ついて溺れた涙にはあなたの愛まとまってない心の中忘れ去られた愛
14 5.Don't Think Feel 愛だけが見せるのさ Last Train滑り込んだ君の駅小雨まじり改札に泣き叫んで喧嘩する恋人たちねえ僕たちも彼らみたいに感情に素直なら「平気なふりは得意だから会えなくても気にしないで」 Don't Think
15 3.ビリビリ (Go!Go!Run!)なんとかかんとか滑り込んだ電車が反対へと走り出しちゃったもーウソだ!もーやだ!ナイわー!ちょっ特急!もぅヤバいじゃん!とりあえずメールしなくっちゃ!携帯!携帯は…?!(Oh my god
16 2.劇場の恋 Lyricist 益子寺かおり Composer 黒崎ジョンタクシーに滑り込んだの交差点(Take1)触れあう指ラブストーリー突然に(Take2)急接近するわふたりのディスタンス(Take3)'ACTION'の合図響いてクランクインいやよだ
17 2.Winter Magic !片思いでもよかった恋急に事態は大回転!滑り込んだゲレンデデートに追いつけないよ困るよだってあなたをもっと好きになっちゃう Oh! baby近づきたいよ見つめてたいよ欲張りはわかってるのこんな気持ちも雪のせい?
18 2.浴衣カーニバル ght justスルー祭囃子が心の谷間へ滑り込んだら Everything everyone胸躍る night Everything Everythingやぶれた心抱けば真夏の海に雨降らす殺し文句に身を委ね情熱
19 2.Don't Think Feel 愛だけが見せるのさ Last Train滑り込んだ君の駅小雨まじり改札に泣き叫んで喧嘩する恋人たちねえ僕たちも彼らみたいに感情に素直なら「平気なふりは得意だから会えなくても気にしないで」 Don't Think
20 5.落花生 花生 Lyricist 中村ピアノ Composer 中村ピアノ滑り込んだのは自分の殻じゃなくて温いその腕の中孤独の向こうにある本音が見えた削がれてくと顔を出してしまうよ他人の気持ちにいちいち揺れ惑うのはもう疲れた同じ体温を感じていた

21 6.escape with you 妄想君を待って123滑り込んだ最終で乱れきったハート戻ることない何気ないリアクションで君はちょっとし ... ヘイ君を待って123滑り込んだ最終で乱れきったハート戻ることない何気ないリアクションで君はちょっと
22 1.Right Now たって色とりどりの傘を分けて彼は夜の端に滑り込んだ擦り切れた帳下ろして沈む太陽闇に灯るピンクのネオンサインアスファルト舐めるように街を行けば交わす舌の先が痛み出してドロドロになって境目が曖昧になって溶けた夜が身
23 8.Last Engage た指に Last Engageリング指に滑り込んだら希望の逆襲が始まる駆け巡る鼓動が遠い日々で鐘の音みたいに響かせて永遠今すぐ悪夢を止めて絶望があふれ出しひび割れる最後の希望とは誰? Magic差し出した指 L
24 2.Blue sanction う誰にも護れない精界はない蒼く舞う領域に滑り込んだ Evil打ち破られないで己を奮い立たせるまではたとえ約束されても尽きるまで立ち向かう長く続く bright road照らす夜明け賜う Blue sanctio
25 3.さよなら光 く大きな風が吹き抜けていく開け放った窓に滑り込んだ鳥の羽ばたきでしぼり出した小さな願いは大体何もせず腐らせるくだらない味気ない日々の唄に乗せてそれでも花は季節ごとに生まれ変わる君や僕とここでいつもさよなら光待つ
26 7.神ノミゾ知ル魔法「れっぴるす」 る方に行き着く先で、無限をあげる神の溝、滑り込んだなら、鳴り響く合図が聞こえた?神ノミゾ知ル、コノ魔法ノ呪イハ「れっぴるす
27 9.Sparky cing Dancing Dancing滑り込んだり Sparky boy止まらないね Dancing Dancing Dancing突き放せひっきりなし何万回コール Beat up Beat up先日までAl
28 5.ESCAPE っと鍵を外す夜へと続くこの扉を開けて闇に滑り込んだら、約束の場所へと駆け出す「秘密の計画」恋に落ちていくあふれだす感情すぐにでも声が聴きたくて手のひらに浮かぶ11の数字が呼び続けている自由へ… Escapeなに
29 2.かばんの隠し事 lements Garden)授業2分前滑り込んだお約束ないつものBitter smile今日はいつもより叱りすぎてこっちも反省ちょっとずるいのかな?私って窓の外を見るふりで映るキミとのSchool timeゴ
30 2.Blue sanction う誰にも護れない精界はない蒼く舞う領域に滑り込んだ Evil打ち破られないで己を奮い立たせるまではたとえ約束されても尽きるまで立ち向かう長く続く bright road照らす夜明け賜う Blue sanctio
31 3.君の中の少年 また戻って来るあの寝転がった草の匂いあの滑り込んだ土の匂い息を呑み込んだ一瞬の静寂見上げた空の色あの青春の輝きがこの頃は憎たらしかった信じることからだから逃げながら夕暮れ時と日曜日はボールの音が響き渡る汚れた壁
32 3.Last Engage た指に Last Engageリング指に滑り込んだら希望の逆襲が始まる駆け巡る鼓動が遠い日々で鐘の音みたいに響かせて永遠今すぐ悪夢を止めて絶望があふれ出しひび割れる最後の希望とは誰? Magic差し出した指 L
33 1.Last Engage た指に Last Engageリング指に滑り込んだら希望の逆襲が始まる駆け巡る鼓動が遠い日々で鐘の音みたいに響かせて永遠今すぐ悪夢を止めて絶望があふれ出しひび割れる最後の希望とは誰? Magic差し出した指 L
34 1.RIP キリト Composer Karyu深く開いた傷口から滑り込んだ激情誰もが皆打ち拉がれ希望捨てるそんな夜瞼を閉じれば意識の彼方で消えない想いが囁いてこの手を導く安らかに眠りについた昨日までの絶望立ち尽くす君に寄り添いはじめる
35 2.たそがれスターライト った茶色のシート街灯の白いアーチ灯る前に滑り込んだ都会はメリーゴーラウンド立ち並ぶビルの迷路通り雨にもめげず会いに行く僕だけが知ってるルートあの道をするり抜けてたそがれスターライト風切っていこう夜のにじむ茜空へ
36 1.時間計 1.時間計今解き放たれた窓に光が滑り込んだ格子戸短し木陰に季節が息をとばす消えかかった本能も集えば蛍火の輪原子の引力を信じてみたくなるほどけた闇に残した光真夏の夜の存在証明一人きりではたどりつけない孤独
37 2.存在証明 .存在証明今解き放たれた窓に光が滑り込んだ格子戸短し木陰に季節が息をとばす消えかかった本能も集えば蛍火の輪原子の引力を信じてみたくなるほどけた闇に残した光真夏の夜の存在証明一人きりではたどりつけない孤独
38 1.存在証明 .存在証明今解き放たれた窓に光が滑り込んだ格子戸短し木陰に季節が息をとばす消えかかった本能も集えば蛍火の輪原子の引力を信じてみたくなるほどけた闇に残した光真夏の夜の存在証明一人きりではたどりつけない孤独
39 9.Dear Myself a Composer Jin Nakamura最終電車に滑り込んだ知らない人と肩をぶつけた昨日と同じ今日が終わる疲れた顔が窓に映るママから学んだ作り笑い自分を守る嘘も覚えたいつしか少し大人になりなくした夢さえ忘れていくだけ私は
40 23.君の中の少年 また戻って来るあの寝転がった草の匂いあの滑り込んだ土の匂い息を呑み込んだ一瞬の静寂見上げた空の色あの青春の輝きがこの頃は憎たらしかった信じることからだから逃げながら夕暮れ時と日曜日はボールの音が響き渡る汚れた壁
41 4.Express21st Century れた顔して2列に並んだ僕等が待つホームに滑り込んだ Express21st Centuryドアが開くと同時に我先にと人を押し退けて僕等が毎日繰り返すどこか醜い椅子取りゲーム席を勝ち取ってほっとする僕の前に買い物
42 1.Express21st Century れた顔して2列に並んだ僕等が待つホームに滑り込んだ Express21st Centuryドアが開くと同時に我先にと人を押し退けて僕等が毎日繰り返すどこか醜い椅子取りゲーム席を勝ち取ってほっとする僕の前に買い物
43 11.ボクはSHINE!! ネクタイ締めて無事に戦闘態勢は整いました滑り込んだ満員電車右に左に振られながら可愛い女の子見かけては癒されてますこんな大人になりたくない思ったまんまの未来図結局受け入れてる現実それでもめげないんだ Oh YEA
44 2.ボクはSHINE!! ネクタイ締めて無事に戦闘態勢は整いました滑り込んだ満員電車右に左に振られながら可愛い女の子見かけては癒されてますこんな大人になりたくない思ったまんまの未来図結局受け入れてる現実それでもめげないんだ Oh YEA
45 2.ヴェルヴェット )を朝が来るまで凍えた体は温もりを探して滑り込んだシーツの隙間はビロード金色の情景が黒を朝に塗り替えてゆく君の胸に生きる強さをそう確かに与えて I cannot wait for the morning Bec

46 2.君の中の少年 また戻って来るあの寝転がった草の匂いあの滑り込んだ土の匂い息を呑み込んだ一瞬の静寂見上げた空の色あの青春の輝きがこの頃は憎たらしかった信じることからだから逃げながら夕暮れ時と日曜日はボールの音が響き渡る汚れた壁
47 2.君の中の少年 また戻って来るあの寝転がった草の匂いあの滑り込んだ土の匂い息を呑み込んだ一瞬の静寂見上げた空の色あの青春の輝きがこの頃は憎たらしかった信じることからだから逃げながら夕暮れ時と日曜日はボールの音が響き渡る汚れた壁
48 1.Sounds of Love~しあわせについて~ んとなく生きている気がして眠らない街へと滑り込んだタメイキばかり数えてる自分は声を出すのも忘れていた耳を澄ましてみよう Oh sounds of loveしあわせはいつでも見えないmelody Oh sound
49 7.青空バス ける川沿い古いバス停前ポンコツのシートに滑り込んだ見慣れた景色窓に映して砂利道の上走り出すどこかへ連れて行って下さいバイトを放り投げ遠くの方へ本を広げてあくび一つ優しい日射しが頬を撫でてく午後居眠りをする青空バ
50 4.青空バス ける川沿い古いバス停前ポンコツのシートに滑り込んだ見慣れた景色窓に映して砂利道の上走り出すどこかへ連れて行って下さいバイトを放り投げ遠くの方へ本を広げてあくび一つ優しい日射しが頬を撫でてく午後居眠りをする青空バ
51 9.幸せのかたち みてる強い人なんてこの世にいないから駅に滑り込んだ電車に列をみだし乗ろうとする人たちぐっすり眠ってたつもりだけどなぜか疲れは拭いされない道ばたに生えた四つ葉のクローバーを見つけてなにかいい事がありそう…。思った
52 2.Reason ミは涼しげな顔で閉じたはずの胸の隙間から滑り込んだ好きになればきっと友達を傷つけるといい聞かせてみてもどうしても止められないどんな時でも悩みを聞いてくれた彼女夜明け前は受話器で耳が痛くていまじゃ顔をあわせる度な
53 12.Burnin' Love Satohしなやかに弾んでいる夜が胸元に滑り込んだからだの芯は感じたいそして人生は楽しい方が跳べる騒ぎ立てる予感は無理に抑えるなどできない激しくて構わない恋は狂おしい程いい囁いて笑いあって運命の出会いをしたこん
54 5.Burnin' Love Satohしなやかに弾んでいる夜が胸元に滑り込んだからだの芯は感じたいそして人生は楽しい方が跳べる騒ぎ立てる予感は無理に抑えるなどできない激しくて構わない恋は狂おしい程いい囁いて笑いあって運命の出会いをしたこん
55 7.輝いていて-10years after- だ二人の写真風がなでてゆくホームに電車が滑り込んだなら想い出そっと胸に閉じようもしもいつの日にか偶然あなたに出逢ったら迷わず笑顔届けたい輝いていたい10 years10年過ぎる頃に二人はどんな夢を見てるだろう1
56 13.Burning Tonight(Samba Version) 気付けば胸のすみっこで s・o・sしてる滑り込んだ高速はライトのシャワー思い切りアクセル踏めば空まで届くかしら? Burning Tonight連れ出してここじゃない何処かへ Ah Burning Tonigh
57 10.Burning Tonight 気付けば胸のすみっこで s・o・sしてる滑り込んだ高速はライトのシャワー思い切りアクセル踏めば空まで届くかしら? Burning Tonight連れ出してここじゃない何処かへ Ah Burning Tonigh
58 2.LINE > Lyricist 売野雅勇 Composer 林哲司プラットホームに滑り込んだ流れる窓辺に見つけたひと…夕闇が降りる乗り換え駅影でもあなたはすぐに分る声掛けずにただ見送るわ昨日と同じよう… Love is Pain人波に Love is
59 27.輝く瞳 Lyricist 松本札史 Composer 山本譲二砂けむりをあげて滑り込んだ君がベースに立ちあがり右手で拳を突き上げる空に舞い地を這う白球を追いかけて小さな胸を熱くする輝く瞳を忘れない溢れる笑顔の少年野球汗と夢を胸に見つめ合えばわかる言
60 22.夜行バス いろんな思いを乗せながら昨日と明日の間に滑り込んだあいまいな僕達の思いを乗せながらガラス曇った窓の外はビー玉ばら撒いたようだった時計を見て僕は眠った少なくとも眠ろうとした僕は何かを確実に失いながらそれでも何かに
61 2.ファンタジー が街が凍えている真冬の黄昏もポケットの中滑り込んだ君の手は暖かいみつめあえばハートに流れる不思議な Melody二人にしかみえない扉を開けば Fantasy愛が迷路なら君と迷うだけさ…そっとふれた唇奏でる静かな